スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚飼い王子と100回のキス


皇女にプロポーズを断られた小国の王子は、宮廷に豚飼いとして潜入。皇女の心を奪う不思議な品々で、皇女のキスを、ついには体を手に入れた…。Kiss+で今夏、前後編として発表された話題の作品が早くも単行本化! アンデルセン童話『豚飼い王子』を海野つなみ氏が大人の童話へとアレンジした恋と愛欲のファンタジー!!


お上品で官能的で、おまけに面白くって最高におもしろかった!!!
言われてみれば、王子ひどいなぁ。これですっきり。

続編、やってほしいなぁ。
個人的に、「かぐや姫」のもやっとを解消希望❤
スポンサーサイト

ロボット小雪

ロボット小雪 (竹書房文庫 GY 9)ロボット小雪 (竹書房文庫 GY 9)
(2013/05/31)
業田 良家

商品詳細を見る

純粋な感情を持ったロボット小雪を通して描く衝撃の未来像!

高校生・拓郎の恋人・小雪は、スタイル抜群の美人でロボット。
記者の父もロボット開発者の母も、家では恋人ロボと暮らしている。
拓郎と過ごす日々のなかで、小雪は人間に「感情」があると知った。
やがて、株の大暴落を機に拓郎の友人・広瀬が破産者の収容される「向こう岸」へと去ると、小雪は強い感情を持つようになる。
広瀬さんは友達だ。そして向こう岸には苦しんでいる人がたくさんいるらしい。小雪は、ある決意を固める――。
「突然、心を持ったからまわりの世界に気づいたのです」(小雪)

手塚治虫文化賞・短編賞受賞作家、業田良家の傑作、ついに文庫化!



おもしろーい\(^o^)/
最初はおバカさに笑え、途中から理不尽さに怒り、たくましさに涙。そして最期・・・そうきたかー!!!!
うまい、うますぎるよ。この漫画は!!!

もういっそロボットになっちまおうか。
ガンダムSEEDのディスティニープラン実行。

ドグラ・マグラ (まんがで読破)

夢野 久作,バラエティ・アートワークス
イースト・プレス
発売日:2008-10


小説版が難解すぎて読めなかったのでマンガで読んでみた。
読みやすくわかりやすかったです。これはマンガ買って正解でした。
とりつかれたときの顔が奇異すぎて、ぞっとしました。
原作はもっと気持ち悪そうです。
そこまでしてまでとりつかれてしまった研究と執念。
いきすぎると狂気でしかない。後味の悪い、狂った作品。
でもたぶん、名作。

ヤマシタトモコさん 3冊★☆★


家庭の事情から、全裸で過ごす男性と暮らす女子高生の話。
めっちゃテンションが高いです!ちょっと活字追うのに疲れちゃった。
前半と後半で雰囲気ががらっと変わって、私的には残念。
尻切れトンボで終わってたから、もやっとしました。
好き嫌いの分かれそうな作品。

ヤマシタトモコ
ソフトライン 東京漫画社
発売日:2008-11-18


こちらはBL本。ベッドシーンはあるけど少なくて、本棚にフツーにおけます。(多分)
付き合い始めのぎこちなさとか不安とか、そういう「あるある」がいっぱいあって、
男女関わらず楽しめる本。個人的にドンクラ~よりもこっちだろ!と言いたい。

ヤマシタトモコさんの書く男の人はちょっと病んでたり変態でキュンとくる。

淀川ベルトコンベア・ガール

淀川ベルトコンベア・ガール 1 (ビッグコミックス)  淀川ベルトコンベア・ガール 2 (ビッグ コミックス)

「ともだちが、ほしい!!」

………家庭の事情で高校にも進学せず、
大阪・淀川べりの小さなあげ工場で働く瀬川かよ、16歳。
大人たちに囲まれ、黙々と仕事するかよの職場にある日、
那子という美少女がパートタイマーとして働くことになり…?

ひとりぼっちのかよの小さな願い……同世代の親友を作ることは
かなうのか?

思春期の少女たちが抱える痛みと、喜び。
一生に一度、かけがえのない16歳の青春が今、始まる---!!



16歳で親元を離れ、世代の違う人たちと社員寮で暮らす「かよ」
きれいで進学校に通う「那子」

勤労少女。

という言葉にはどこか茶化した響きがある。
でも、かよちゃんにはぴったりな言葉だと思う。

ちょっと懐かしいイラストと、見えにくいそれぞれの悩み。
置かれている状況から、自分で逃げることが難しい残酷さ。
今が華、と言われる世代なのに、ふたりはどこか生き難そうにしている。
もっと、楽しいことをいっぱい楽しめるといいなぁ、と
素直に応援できる主人公たちです。

かよちゃんの過去が気になります!
かつて子供だった大人向けの、ほろ苦い物語だと思います。

ミラーボール・フラッシング・マジック


中学生に口説かれる女、夫に肉体交渉する妻、10年来の片想いが終わる女、Hなシングルマザーの赤子を抱き妄想する男etc…。 恋・欲望・友情を凝縮した全10編を収録。(うち3編は年の差愛にまつわる描き下ろし!) 『アイアムアヒーロー』の花沢健吾、推薦! 初回配本限定、描き下ろしペーパー付きです。


オチがないとか好き嫌いが分かれそうですが、わたしはかなりハマりました!!!
人は瞬間に、本能で恋ができるんですねぇ
とくに、中学生に口説かれる30女の話が好きです。番外編もかわいかった!!!
ヤマシタトモコさん、ハマりそうです♪

サウダーデ


“望郷”“郷愁”の名を持つ喫茶店、「サウダーデ」。客のマナーにうるさい店主のいるこの店には、心からのくつろぎを求めて、今日も数少ない人々が訪れる。待ちわびた誰かが現れる店。大切な誰かを待つ店。そして一途な店主・芳乃もまた、あの人を……。


繕い裁つ人(1) (KCデラックス)がとても好きなので、こちらも購入。
縫い裁つ人の方が恋愛の要素が入っているので読みやすいのですが、
こちらは何度も読み返すうちにじわっとよさに気付く作品です。
登場人物の名前がタツエだったり、ちょっとレトロでクセのあるイラストと、
凛とした主人公が新鮮で、読んでいてほっとします。

カズン

カズン 1 (Feelコミックス)カズン 1 (Feelコミックス)
いくえみ 綾

カズン 2 (Feelコミックス) カズン 3 (Feelコミックス)

by G-Tools


いとこが人気モデル。自分は平凡なフリーター。
バイト仲間と元クラスメイト(卒業デビュー)、そして恋にダイエット。
がんばる!太っちょ女の子のお話。

この子のいいところは、他人のアドバイスを素直に受け入れて、めちゃめちゃ行動力のあるところ。
友達が多いのも、こういった素直さと人の良さからかなぁと思います。
見ていて応援したくもなるし、リバウンドしちゃうときなんて共感しまくりです。
最後は痩せてないんだけど、好意をもたれちゃったり、肌もぷりぷりで楽しそう。
この子はきっと努力している姿が魅力的なんだろうなって思います。
読んでいて楽しかった!いくえみ綾さん、いい!!!

脳内ポイズンベリー


櫻井いちこ(29)は、飲み会で会って以来気になっていた男子・早乙女(23)に、偶然遭遇。『話しかける? 話しかけない?』『押してみる? 引いてみる?』いちこの脳内ではめくるめく会議が繰り広げられ――? 怒涛の新感覚ラブ・パニック、開幕!


大好きな水城さんのコミックです。
あるある!っていう恋愛の脳内会議をワイワイやっている新感覚のマンガです。
おもしろーい
いちこの豹変ぶりと早乙女くんの振り回してるようで振り回されているところにキュン
水城さんのマンガって、恋愛は一筋縄ではいかない。
見栄張ったり、臆病になったりで恋愛すると意地悪くなっちゃうけど、
台本通りじゃないぶっとんだ本音こそが人を動かす。
そういうことを教えてくれるマンガ家さん。
性善説の反対、みたいなね。
話も「そんな展開に!?」といい意味で予想を裏切られ、絵もとってもきれい。
この人のマンガって欠点がひとっつも見当たらない。
そんな大好きな作家さんです

これとこれとかも相当好きでおもしろかった。
窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスアルファ)  俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)

これも目が離せないっ!!!
失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)
失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)水城 せとな

小学館 2010-12-10
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
失恋ショコラティエ 2 (フラワーコミックスアルファ)
失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)

繕い裁つ人


祖母の志を受け継いで、その人だけの服、一生添い遂げられる洋服を作り続ける。そんな南洋裁店の店主・市江と、彼女の服を愛してやまない百貨店企画部の藤井。微妙な距離感を保ちながら関わる二人と、服にまつわる人々の思いを描き出す、優しい優しい物語です。


洋服のお直しやオーダーメイド。
買えば激安なのに、その人のためだけに存在する尊い洋服とモデルみたいに特殊じゃないひとりのために。
そういう設定にノックアウトして、ずーっとコミックになるのをまっておりました。
この作家さんの絵は、かわいくないしうまくもないんですけど、読んでると世界観にマッチしていて病みつきになります。
むしろこういう絵じゃなくちゃ!みたいな。

ワーワー禁止で(笑)おっきな事件とか悪い人がでてこないのがいい。
街にもこういうお店がいくつかあるので、すごく行きたくなりました。
仕事への気持ちもひたむきで気持ちがいいのですが、主人公とその服に惚れ込み通うデパートの男性との恋もとっても好きです。
こういう地味な恋愛もいいな。振り向いたらそばにいてくれる関係。
かなり好きな本です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。