スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のごはん


奇跡のごはん奇跡のごはん
(2007/08)
宮成 なみ

商品詳細を見る

16歳で難病「結節性動脈周囲炎」が発症し、社会復帰断念を医師に宣告された著者は、母の独自の「食事療法」で奇跡的に回復した。奇跡を起こした食事の内容とは何か―。食の可能性を描いた一冊。


前作の
オトコをトリコにするメロメロレシピ←タイトルがすごいですが(^^;)がすごくよかったので、こちらも読んでみることにしました。
メロメロレシピを読んでいる時は、少しだけ触れられている腎臓疾患の話が、本作では著者の闘病記とともに今までの軌跡がつづられています。

涙が出ました。

どうしようもないことに目を向けるのではなくて今あること、できることに精いっぱい全力で向き合う著者の生命力の強さ、
信念を持って、自分らしく生きること
誰かのためになりたいと思うこと
子を思う母の深い愛情・・・

そうして生まれたメロメロレシピは、レシピが素晴らしいのはもちろん、
エピローグも読んでいて、何気ない日常の幸せを感じさせてくれます。

こんな風に相手を思いやって、料理をもてなされたらメロメロだな~。

ちょっと脱線しましたが、食べることは生きること、と思いました。

これはぜひぜひ、一度は読んでもらいたい本です!!!
スポンサーサイト

美も願いも 思い通りになる女(ひと)の生き方


美も願いも 思い通りになる女(ひと)の生き方美も願いも 思い通りになる女(ひと)の生き方
(2014/04/26)
ワタナベ 薫

商品詳細を見る

大人気ブログ美人になる方法の本。
ワタナベさんのブログのファンです。
ポジティブでもネガティブでもない、「ありのまま」でいーじゃんっていうのが気持ちいい。
あと美容系には珍しく?サバサバした語り口なのも好きです。

やっぱり女性として生まれたからには内面も外見もだいじにしたい。
やりたいことを全部やれるんだよ。
ってことを身をもって教えてくれます。
やるか、実はやりたくないのか。
そこが大事なんですね。

願いは叶うよ。あなたが本当にそう思うのならば。
というメッセージを感じました。

これからも応援しています❤

和モヨウ 配色手帖 おしゃれな“和モヨウ”でもっと磨く配色レッスン


アンティーク着物など,ファッション感覚で着物を楽しむ女性も増え,おしゃれな和柄が目につくようになりました。本書では、カラーコーディネートのプロとして,着物や古今ファッションにも造詣の深い松本英恵さんが,現代的な感覚を取り入れた伝統文様,アンティーク風の少し懐かしい和柄や配色を提案してくれます。「桜」などのモチーフごとにJIS慣用色名・CMYK・RGB値を掲載。色名やモチーフの由来,和歌や童謡などから色やモチーフのイメージを紹介してくれます。女性イラストレーターたちが自由な発想で描いたステキな和柄を見ながら,楽しく配色を学べる一冊です


和柄がマイブームでずっとこんな本を探していました。
でもなかなかないんですよねぇ。フルカラーの本。あったとしても古臭い感じ。
この本は切り絵だったり、フェルトだったり、とにかくとってもPOPで、和柄好きの若い人向けはこの一冊あれば当分、ニヤニヤできる本です。
見てるだけで楽しいし、配色の美しさにホレボレします。

もっともっとキレイになれるよ


あきらめてはダメ! メイクの基本からボディケアの裏技、バストや脚・お尻のメンテナンス、そして内面から輝くための「心のレシピ」まで、化粧品開発者が、そっと教えるノウハウ集。


はじめに、で著者は失明の病魔に襲われている。
その先入観かもしれないけど、読者を想う気持ちにあふれている。
ひとつひとつの文章は、柔らかいんだけど凛としていて背筋が伸びる。
掲載されている美容法はどれも実践しやすいものを集めてあり、
タイトル通り、もっともっとキレイになれるから頑張れ、と後押ししてくれているようだ。
エクササイズからメイクアップなど、美容全体のことにも触れられているのだが、
内面の美についての文章がハッとさせられた。

特に
自分本位でいると引き締まらない顔になってしまう。

にはドキリ。
自分だけがいい。自由奔放もいいけど、周りへの配慮も忘れないようにしなきゃな。

By しまりのない顔代表

美人の日本語

山下 景子
幻冬舎
発売日:2005-03


★★★★☆

4月19日「餞(はなむけ)」、8月10日「真帆片帆(まほかたほ)」、9月1日「色取月(いろどりづき)」…。繊細で多彩な言語である日本語の中から、一日一語、口にするだけで綺麗になる365の言葉を紹介する。


もし、私に子供ができたら季節の言葉にちなんだ名前をつけたい。
衣が擦れる音、葉がつゆに光って輝くさま、散るさま・・・。
些細な変化、物音、そして色合わせにとても敏感。
家が貧しくても、桜にほれぼれしたり、衣類の綿を出して春を迎えたり、とても品があって素敵だ。
読んでいて、ほぅっとためいきがでるような素敵な本でした。

私も上品に生きたいと思う。
きれいな色彩を見て「きれい」と思える感覚とか、背筋を伸ばしたり、きちんと毎朝仏様にお参りしたり。
毎日の自然の変化を感じながら、生きていきたい。


余談だが、最近、家の庭にたぬきが出た!イノシシも近くに出たらしい。
昔、というがうちの近辺ではあまり変わってないのかも・・・

整体的生活術


三枝 誠
Amazonランキング:10982位
Amazonおすすめ度:


身体の内側を整えるだけでは真の意味で健康には生きられない。誰とつきあうのか、どんな場所に住むのか、何を食べるのか…何と関係を結ぶかということも、心身の健康・成長と深く関わっている。人間の「気」の型を「唾穴」「汚穴」「互穴」「閉穴」の四つにわけ、人やモノとの関係の重要性を説き、生活に役立つ技術を紹介する。


整体的にどう考え生きていけばいいのかを論理的に説いてます。
整体方が載っていないので、レイキの世界(→あんまり詳しくないのでイメージですが)に近いかな、と思います。
ホントにすごく潔い考えです。凛としていて、自分らしさがあって。

よく、孤独がツライと絶唱する歌手がいますが、私から見たら、あれはバカですね。


の言葉には思わず笑ってしまいました。
私は孤独を歌った歌は好きです。
今の時代がそうなのか、私の心がそうなのか、心が求めてる以上、とても大事なもの。
強さやポジティブの面だけをよしと捉えず、弱さを受け入れられる時代になったと思う。
そういった時代の変化、人の心の推移が読んでいて違うなぁと思う。
でも、それが読んでいて不快かといわれるとそうではなく、
自分と三枝先生の考えは重なったり外れてしまったり、それでいいかな、と思う心地よさが残った。

個人的には優しい書き方で女性向きのこちらの本の方が好み。

三枝 誠,大貫 妙子
Amazonランキング:26647位
Amazonおすすめ度:


骨盤にきく


この本非常に面白いです!
曲がってるから悪いのよ~って本じゃなくて、曲がってたり緊張してるとこんな風な傾向の人が多いと紹介してあります。
たとえばストレスがたまったら運動して発散する人、とにかく食べることで発散、新しいことにチャレンジして発散などなど。
あたしは、旅行とか一時的なマイブームでストレス発散するタイプだから、すごく納得できました。
んで、胸の緊張が強い人は寝付きが悪いそうですが、寝方でその人の骨盤の状態がわかるのです。
私はいっつも抱き枕抱えて寝て、側臥位じゃないと眠れないんですが、胸の緊張が強いそうです。
そうすると呼吸が浅くなる。抱きかかえて寝ることで、ゆるめようとしているんですね。
今まで、うつぶせとか側臥位は悪い!と思ってたけど、体の癖なんですね。
もちろん歪みやすくなるからいいことばっかりじゃないけど、ちゃんと理由があるんだな~って思いました。

ところで表紙は寄藤文平さんなんですが、挿絵は違う人が書いてます。
なぜー???

人はどうして痩せないのだろう


診療、講演、執筆を忙しくこなす現役医師。気がつけば体重の増加著しく、メタボリック症候群が気になり始めた。患者には痩せた方がいいですよと言いながら、自分の体重は減らせない現実。一念発起し、ウォーキングやジョーバなど運動系と、チョコレートやキャベツを食べる食事系の全8種類のダイエットに順次挑戦。果たして結果は?医者ならではのコメント入り、汗と涙と笑いのダイアリー。


正月、仕事もしてましたがグルメ三昧だったので太ったようです。
お腹が苦しい~~~!!!
きっと正月太りに苦しんでいるのは私だけじゃないハズ。
というわけでダイエットの話題を。

ダイエット本じゃなくて、ダイエットエッセイ。
成功も失敗も含めてストレートに書いてあって。
体重もドカンと落ちるんじゃなくて、リバウンドもしちゃうしかなりのスローペース。
医者ならではの医学的視点や、欲望に負けちゃうとこや言い訳しちゃうとこがかわいい。
楽しんだり、憤ったり、ひょうきんになったり、冷静に分析したり。
米山先生の人柄が見える、ほのぼのした本で、すごく楽しく読めましたアップロードファイル
この本嫌いな人っていないかも。

お洋服のちから


高橋 直子
Amazonランキング:605053位
Amazonおすすめ度:


シャネル、ダナ・キャラン、ドリス・ヴァン・ノッテン、コム・デ・ギャルソン、プラダ、ヨウジ・ヤマモト…ブランドは数あれど、…これを読めば、あなたの“お洋服のちから”がアップする。


↑まじかよ・・・。
何の収穫もない本でした。セレブすぎてリッチすぎて、おまけに自分の価値観をこれでもかーと語りまくってるので最後まで口をはさめず終了。
この作者、浜崎あゆみのこと嫌いなのかなぁ・・・。
高い洋服はそりゃ確かにいいけど、安くたっていいものもあるさ。
インナーでも何でも金をかければいいけど、ないからそれなりにプチプリアイテムを利用しようとしている庶民の気持ちを全然わかってないな。

いちばん最初のアロマテラピー


久しぶりに図書館に行ったら読みたかった本、興味のある本がわんさか出てきてやばかった!
心拍数が上がって、あっちにもこっちにもふらふらしてとうとう14冊も借りてきてしまいました。
と言っても小説は少なめ。
もうしばらく小説レビューお休みさせてくださいね汗とか

* * * * * * * * * *

もともと香りには興味があって、(ほとんどつけないけど)香水も好きだし、匂いフェチってよく言われます(笑)
お香やアロマバスは一時期ハマったりたくさんいただいていたんだけど、だんだん面倒になってやめちゃってました。
なんでまた再発しちゃったかというと・・・。
図書館戦争にカミツレってでてくるでしょ?
あれってどんな匂いなのかな~って興味を持ったのがきっかけ。
んで、ちょうど仲良くしている人がアロマテラピー2級を持っていてアロマ話を聞いたのと、
最近寝付きが悪くてこりゃストレスかな~?何とかしたいなぁ~って思ってたのとで
この本を手に取ることにしました。
見かけもかわいいラブリィハート中身も写真とすっきりとした解説でGOODグッド
すっかりアロマのとりこにされてしまった私。
こりゃぜひとも手元に置きたいとさっそくゲットしてきました。

200808232257000.jpg
値段は1つ600円チョイ。安いでしょ?
買ったのはカモミール(カミツレ)とイランイラン

カモミールは気持ちを落ち着かせたり安眠とかストレスにいいみたいです。
最初嗅いだ時はふ~んって感じだったけど部屋でのんびり嗅いだら癒されました
青林檎っぽい匂いです青りんご

次にイランイラン
オリエンタルやエキゾチックなきつい香りは本来苦手ですが、これだけは別。
頭がほわ~っとなってストレスをふわりとなだめてくれるお気に入りの香りですうふ
でもアロマやってる人に
「イランイランとジャスミンの香りが特に好きなんです」って言ったら
「イランイランは官能的でムードを高める香りだよw」って言われた・・・がっくり

イランイランは買うまい、と思ってたのにやっぱり買っちまった。
ちなみにイランイランは媚薬効果だけじゃなくて気持ちを静めてくれる効果もあります。
これも不眠に効きそうアップロードファイル

こういう情報本はビギナーを入口までいかに引っ張っていけるかが評価の判断基準。
この本は見事に私を虜にしちゃいました。
カラフルだから見ててもかわいいし、たぶん色身にもこだわって作ってあるから
見てて清潔感があって気持ちいいです。

ただ注意が必要なのは香りって合う合わないがあるから本だけじゃダメ。
本読んだ時はあれもこれも欲しくなったけど実際樹木系の匂いを嗅いだらツンとくる匂いにアウト。
ちなみに友達はイランイラン嗅いだらアウトでした。
いかに効果があろうとも嫌いな匂いでは安らげませんからね。
今度はアロマポットを買っちゃおう~♪

その他の借りてきた情報本・・・

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。