スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国はまだ遠く 瀬尾まいこ

4104686018天国はまだ遠く
瀬尾 まいこ

新潮社 2004-06-23
売り上げランキング : 18,048
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

誰も私を知らない遠い場所へ、そして、そこで終わりにする-。自殺願望の千鶴が辿り着いたのは山奥の民宿。そこで思いがけずたくさんの素敵なものに出逢って…。癒しと再生の物語。


仕事が死ぬほど苦しいなら、辞めてゆっくりすればよかったのに。

なんて

そんなことができない人たちが自殺していくんだろうな。

続きを読む
スポンサーサイト


テーマ : 図書館で借りた本 - ジャンル : 本・雑誌

私を変えた一言 原田宗典

4901976214私を変えた一言
原田 宗典

アクセス・パブリッシング 2005-03
売り上げランキング : 84,437
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

作家・原田宗典さんを変えた一言とエピソードが載った本。
しつこいようですが、大大大好きな作家さんです

続きを読む

さくら 西 加奈子

4093861471さくら
西 加奈子

小学館 2005-02
売り上げランキング : 12,048
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

両親と、ハンサムで人気者の兄、美人だけどぶっとんだ性格の妹。
平凡な僕。
そしてそんな家族を見守るサクラ(犬)
家族のほのぼのストーリー。
昔の幸せな記憶がリアルに描かれています。
でも、後半は重いテーマ。
偶然な不幸から、家族が壊れていく。
サクラだけが、変わらずに暖かく見守っていた。
サクラという存在に、この話はずいぶん助けられる。
幸福な食卓
幸福な食卓
と似ているように感じたけど、幸福な食卓のほうが教科書向きで、さくらはまだ続きがあるいい意味で未完成で完結していない作品に思えました。
面白かったです。
いろんな常識に、ノーを唱え、自分なりの価値観を大切にしていったらいいんじゃない?っていってくれた気がします。
そう思うのは、私だけかもしれませんが。




明日の記憶

4334924468明日の記憶
荻原 浩

光文社 2004-10-20
売り上げランキング : 2,379
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

知っているはずの言葉がとっさに出てこない。物忘れ、頭痛、不眠、目眩――告げられた病名は若年性アルツハイマー。どんなにメモでポケットを膨らませても確実に失われていく記憶。そして悲しくもほのかな光が見える感動の結末。
上質のユーモア感覚を持つ著者が、シリアスなテーマに挑んだ最高傑作。


本屋大賞2位の本。
ベストセラーより、本屋大賞の方が当てになる気がする。

続きを読む

ささらさや 加納 朋子 

4344001168ささらさや
加納 朋子

幻冬舎 2001-09
売り上げランキング : 75,761
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

突然の事故で夫を失ったサヤ。しかし奇妙な事件が起きる度、亡き夫が他人の姿を借りて助けに来てくれる。ゴーストになった夫と残された妻サヤの、切なく愛しい日々を描く連作ミステリ小説。


*読書の時間*さんの記事をきっかけに読みました。
ものすごーーーくいい本でしたheart.gif


続きを読む

もっと、わたしを

4344004663もっと、わたしを
平 安寿子

幻冬舎 2004-01
売り上げランキング : 54,876
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

優柔不断、プライド高過ぎ、なりゆき任せ、自意識過剰、自己中心。不器用な五人五様の煩悩がすれ違ったとき、少しだけ人生が動きだす。「自分らしく」生きようとする人のダサさとせつなさを描く、待望の書き下ろし小説!


sonatineは優柔不断かな。ここまでひどくないけど。
一人一人のつぶやきのように書いてあるので、さくさく読める本でした。ぜんぜん違う話なのに、だんだんリンクしてくるのが面白い。
不器用な人の本が好き。
平 安寿子さんの本ははじめて読んだけど、かなり読みやすくておもしろかったです。「パートタイムパートナー」、「明日、月の下で」も買っちゃった。
BOOK OFFのネットサイトで買ったら半額以下で買えました
最近、記事がうまくかけない。前みたいにうわーって言葉が出てこない。なんでだろ?

あおい 西 加奈子

4093861374あおい
西 加奈子

小学館 2004-05
売り上げランキング : 18,264
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

26才スナック勤務の「あたし」と、おなかに「俺の国」地図を彫っている4才年下のダメ系学生風間くんと、ペット亀の「バタ」のほわほわ脱力気味の同棲生活から一転、あたしはリセットボタンを押すように、気がつけばひとり深夜長野の森にいた。人っ子一人いない、真っ暗闇の世界のなかで、自分のちっぽけな存在を消そうと幽体離脱を試みたり、すべてと対峙するかのように大の字になって寝っころんだりしていたあたしの目に、ふと飛び込んできたうす青色の野生の花。その瞬間、彼女のなかでなにかが氷解した――。ゆるゆるなのにギリギリなデイズ。そこで見つけた、ちっぽけな奇蹟。あンたのことが好きすぎるのよ。


この本は読書の時間さんの記事をきっかけに読みました。
このゆる~い文章とストーリー、くせになりそう




続きを読む

Teen Age

4575235091Teen age
角田 光代

双葉社 2004-11
売り上げランキング : 85,444
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Teen世代を取り扱ったアンソロジー。
ロマン小説ばかりを立て続けに読んだあとだったので、みずみずしい爽快な気分で読み終えました

続きを読む

femail

4101440190female
小池 真理子 唯川 恵 室井 佑月

新潮社 2004-11
売り上げランキング : 45,968
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これも同僚さんに借りた官能小説です。
sonatineあんまり官能小説という言い方は好きじゃないので
ロマン小説
と呼ばせてもらいます。
うーーーん。私はWith youの方が好きだなぁ。
全体的にイマイチ

続きを読む

With you

434440677XWith you
小池 真理子 岩井 志麻子 桜井 亜美

幻冬舎 2005-08
売り上げランキング : 3,566
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

職場の人に借りた本。
sonatine初の官能小説。
といってもアンソロジーだからそこまではディープでない。
江国香織さんや桜井亜美さんなど、人気作家たちが書いたアンソロジー。
私は好きですね。
面白いと思ったのだけを簡単に説明。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。