スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっともっとキレイになれるよ


あきらめてはダメ! メイクの基本からボディケアの裏技、バストや脚・お尻のメンテナンス、そして内面から輝くための「心のレシピ」まで、化粧品開発者が、そっと教えるノウハウ集。


はじめに、で著者は失明の病魔に襲われている。
その先入観かもしれないけど、読者を想う気持ちにあふれている。
ひとつひとつの文章は、柔らかいんだけど凛としていて背筋が伸びる。
掲載されている美容法はどれも実践しやすいものを集めてあり、
タイトル通り、もっともっとキレイになれるから頑張れ、と後押ししてくれているようだ。
エクササイズからメイクアップなど、美容全体のことにも触れられているのだが、
内面の美についての文章がハッとさせられた。

特に
自分本位でいると引き締まらない顔になってしまう。

にはドキリ。
自分だけがいい。自由奔放もいいけど、周りへの配慮も忘れないようにしなきゃな。

By しまりのない顔代表
スポンサーサイト

幸せになっちゃ、おしまい

平 安寿子
マガジンハウス
発売日:2009-01-22


おとぎ話の決まり文句はみんな嘘っぱち。ほんとうの人生は「めでたしめでたし」では終わらない!みなさん、絵に書いたような幸せを求めてはいませんか? 現実は、おとぎ話のように、「めでたしめでたし」では終わりません。そして、ハッピーな一幕があったとしても、その後の人生はまだまだ続くのです。
本書は、若くて元気な女子たちの後半戦が、やがてどうなっていくのかを教えてくれる一冊であり、何かを失ってこそ手に入れられるものがあることを、先輩女子の著者がナビゲートしてくれます。それを知っているのと知っていないのでは、大違い。この本を読んで、これからの人生への心構えができた人は、きっと快適な生活を手に入れられるはず。今日も頑張るあなたへお薦めのエッセイ集です。



★★★★★

パリジェンヌをオシャレじゃない。更年期の乗り越え方。
三十路恐怖の克服法。王子様とお姫様の真実の見方・・・。
とにかくバッサリ切ってくれて気持ちよかった!
う~ん、面白いっ!!!

勝手に平さん20代の方と思っていたので、50代とはびっくり!
幸せになりた~いってよく聞くけど、映画から人生からしてみれば、その先には・・・ってことなのよね。
怖や怖や・・・。

何にもつかめなくて、あたふたしてても焦ることなんてない。
ずっと、後になってからだけど、ちゃんと実るから。

いろんなメッセージをもらって元気になりました。
人生これから。素敵な人生の先輩にお勉強させていただきました。
女性の方、必見です!!!

京大少年

菅 広文
講談社
発売日:2009-11-25


ロザンの菅ちゃんが書いた宇治原さんの少年~芸人下積み時代までの本です。
ロザンはアメトーークでなんとなく好きになり、実際見に行ったりしたんですが、
肝心のコントはあんまり知らなかったりする。(→ダメファンじゃん)
正直、宇治原さんは芸人というより頭のいいタレントさんという印象なんですが、
読んでみて、すごく変わってるし、芸人ぽいこともやってたんだなーと思いました。
子供時代は超ヘリクツで可愛くないっ!んで、頭がめっちゃいいです。
子供時代の宇治原さんのヘリクツが今見ても通用する。
IQの高いうえに精神年齢も高かったのかしら?
・・・と思いきやピュアで単純なところもあり宇治原さんって面白いなぁと魅力が伝わってくる。
相方のことをよく見てるなぁ。

勉強法ものっていて、学生時代に読んでたならもっと成績あがってたかも!と思いました。
読んでよし!子供によし!人生に・・・はわからんけど、面白かったです。
京大芸人の方も読んでみよっと

運命じゃない人

内田 けんじ
ぴあ
発売日:2005-07


日本一のいい人、突如姿を消した元彼女、探偵、組長、婚約破棄されたばかりの女…。消えた2000万円と男女5人の時間と思惑が交差する、タイムスパイラル・サスペンス。05年カンヌ映画祭で4賞受賞。


★★★☆☆

この本には4人の主人公がいます。
そして最後まで他人の思惑に気付かず、それぞれの結末を迎えています。
真実を知るのは読者のみそこがこの本の楽しいところなのです。
読みやすいし、話も面白い。さらっと読める本。
人生捨てたもんじゃない、の逆バージョン・・・かな。

じぶんの幸せを 他の人間に託すから こんなことになるんだ

幸せは自分の手でゲットしなきゃね。結婚も未来も。
結末はいちおうハッピーエンドです。
もう一歩、物足りない感じがしたので★3で。

怖い絵2

中野 京子
朝日出版社
発売日:2008-04-05


1もお気に入りなんだけど、テレビで怖い絵が放送されてたらまた見たくなっちゃった。
さっき知ったんですけど、これ3もあるんですね。ぜひ読みたいです。
怖さは1の方が勝ったかな?という印象。
でも、相変わらず怖面白いです。オススメ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。