スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いひと 明野照葉

4334924751痛いひと
明野 照葉

光文社 2005-11-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あなたの隣にいませんか?
一人で妄想するひと、突然怒るひと、イヤなときに必ずいるひと、死んでいるのに自覚がない人・・・不思議で奇妙で怖い人たち
いつどこで出逢うかわからない_____
逢いたくないけどもう逢ってしまっているかもしれない「あのひと」と「あなた」のストーリー八編を収録


この帯に惹かれて購入。
最近のマイブームは「不器用!
不器用ブーム来るかな?いや来るはずがない(反語)

えーっと何で不器用がブームかというと、sonatineがとっても不器用なひとだからです52.gif
手先ひとつとっても、生き方でも、仕事の報告の仕方など、、、
人から「不器用だね」と言われるくらい不器用です。

そんな不器用なsonatineは不器用な人がとても好きです。


痛いひとは、短編集です。さくさくと読めます。
登場人物が次の話でかぶってきたりもします(最近、このパターン流行なのかな?多いよね)

感想としましては、痛いひと、というよりは怖いひと、という気がしました。
一番最初の話でおもしろーいっ!と思い読み進めていくうちにどんどんゾクリとする寒気に襲われる。コワイ。。。病んでいる。
登場人物たちは、どこかインザプールの患者たちに似ている。
そして精神科を勧められたり、通院している人が多い。
それと、タイトルが絶妙!!!
それだけは言わないで、とか汝の隣人愛すべし、とか。
うますぎです!!!
最後の話は、怖かった。特に最後あたり、「確かに」とうならせられ、確かにこの本は「痛いひと」であってる!と思った。
帯のイメージとは、少し印象が違ったけど、面白かったです。
コメディ要素は少なめで、風景の描写も少ない。
五感に来る小説ではないけど、これも世にも奇妙な物語が好きな人にはオススメできる小説です。

もうすぐ今年も終わりですね。
読んでない本が溜まっていっていますase.gif
年末までに読んでない本は読んでしまって、読まない本、保管しなくてもいい本は売ってしまおうかなぁと思っています。

読んだけど、もしくは借りたけど置いておきたい本って少ないけどあります。
そんなときは購入して、ずっと本棚に置いておきます。
読み返す本もあるけど、ほとんどは読まない。
だけど、そこにあるだけで安心する。
この本は私の本なんだー、っていう独占欲のようなもの。

不思議なことに、ジャンルは問わないんです。
怖い本もあれば、恋愛小説もあるし、ドキュメンタリーもある。
ちなみに、一番思い入れのある本は、重松清のきよしこ、です。
残す本と残さない本。
みなさんの基準はどうですか?

この記事へのコメント
寒い日が続きますね~。

本の保管については、ホント悩みすぎて頭が痛い。
本好きの友達ともこの前そんな話題になったのでした。

無条件で「好き!!」って本は、迷わず保管ですが
「何年か後にまた読んだら違う色に光るかも・・」って
本が一番厄介です。そう思って取っておいたら
最初に読んだ時は印象が良かったのに、途端に
嫌いになったり。かと思うとその逆だったりで・・。

私の場合そんな厄介なヤツらが多いのです。

チエゾウ | URL | 2005/12/23/Fri 19:40 [EDIT]
わかります
しかも本って、毎年増えていくのに本棚のスペースは限られてるから大変。
フランスのインテリアみたいに本好きかつ収納に便利な素敵な部屋にしたいと思うがなかなか…
sonatine | URL | 2005/12/23/Fri 21:43 [EDIT]
不器用…親近感!
小池真理子の『贅肉』から、こっちに飛んできました。
私も、手先不器用だし、生き方もそうかも。

この本知らなかったんで、今度読んでみたいと思います。
私も蔵書増殖中です。
置き場なんてどんだけあっても足りないですね。
リストアップして読んでない本、買ったのに読んでない本も
山のよう。
Lee | URL | 2006/09/12/Tue 02:31 [EDIT]
Leeさん、こんにちは。
リンクは貼っておくものですね(笑)
気に入ってもらえてうれしいです。
私もリストアップして読んでない本、
まだまだたくさんたくさんあります。
速読ができるとよいのにな、とつくづく思いますi-182

余談ですが。。。
一時期、面白い本はたくさんあるのにまだ少しも読めてない!
死ぬまでにできるだけたくさんの面白い本と出合おう!とあせって本を読んでいた時期があります。
生き急ぐ、じゃなくて読み急いでいた時期。
今は少なくてもいいから、素敵な本と出会えたらいいな、と思います。
sonatine | URL | 2006/09/12/Tue 10:45 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/130-3c961620
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。