スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃばけ

しゃばけしゃばけ
畠中 恵

新潮社 2004-03
売り上げランキング : 5,133
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんなの周囲は、なぜか犬神、白沢、鳴家など妖怪だらけなのだ。その矢先、犯人の刃が一太郎を襲う…。愉快で不思議な大江戸人情推理帖。


こういうファンタジー大好きheart.gif
sonatineは時代小説や洋書が苦手です
世界に入り込みにくいから。
でも、これは面白かったです。
体が弱い若だんなを守る妖怪という設定が面白いし。
若だんなもいいのですが、妖怪もとってもキュート
特に家鳴がキュンときました。
若だんなの膝元でナデナデしてもらうなんて、妖怪とは思えないキュートさです!!!
こんな妖怪なら囲まれてもイイっ!!!
んで、若だんなの待遇がまた、甘~くて和ませられました。
書き方から時代劇を思わせる文章だったし(ちと私は苦戦したけど)
江戸の世界にタイムスリップしたみたいな気分で読んでて楽しかったです
この記事へのコメント
こんばんわ。TBできるようになったみたいです^^
なので、また来ました。
この本は、最近読みました。
面白かったですね。いろんな人がオススメしていたのが納得です。
若だんなも妖たちもとってもかわいいですよね!
第5弾まで出ているそうなので、頑張って読んでいきたいなぁと思っています。
苗坊 | URL | 2006/05/29/Mon 19:17 [EDIT]
TBできるようになってよかったですv
めげずにしてくれてありがとうございました(^^)
最近「うそうそ」というのがでたみたいですね。
タイトルからそそられますねぇ。
私も、がんばって読もうと思っています!
sonatine | URL | 2006/05/30/Tue 20:29 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/144-6dc3c88c
しゃばけ 畠中恵
しゃばけオススメ!江戸有数の廻船問屋の一粒種・一太郎はめっぽう身体が弱く、外出も許可がなくては出来ない。両親や手代の目を盗み、外出した夜に人殺しを目撃する。手代である、佐助と仁吉は実は白沢と犬神と呼ばれる妖だった。何故か一太郎の周りには、妖がた....
苗坊の読書日記 2006/05/29/Mon 19:16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。