スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛がなんだ

愛がなんだ愛がなんだ
角田 光代

メディアファクトリー 2003-03-14
売り上げランキング : 101,100
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

山田テルコは、パシリ・料理・ドタキャンも、仕事放棄も愛するマモちゃんのためなら気にしな~い
連絡がなくても「逢いたい」なんて言わない。
アナタという存在がいることだけを確かめたくて、アパート近くまで行ったり、会社に電話したり。

マモちゃんって、何だかセーラームーンのタキシード仮面思い出しちゃった(笑)
そんな世界で読むと、マモちゃんに愛されず、ひたすらに愛と勇気を信じる儚いセーラームーンのお話にも思えちゃいます。

まぁ、そんな世界で読んでいきますと。。。
マモちゃん、うさぎのことなんてちーっとも愛しちゃいません。
それどころか、新恋人のレイちゃんを紹介したり、うまくいかなくなったら仲を取り持たせたり。
そんなうさぎちゃんを心配する亜美ちゃんは、モテモテで男をパシリにする女。
冷静な判断でうさぎちゃんにアドバイスするんだけど。。。
おバカなうさぎちゃんには届かず。。。

でもね、マモちゃんにしたら怖いと思うんだよね。
見返りのない愛のように見えるけど、そういうのってなかなか信用できないっていうか、不気味だよ~
付き合っててもつまんないよ。
それに恋は押して引いてが基本でしょ

自分と同じ状況の人には冷静にアドバイスできてさ。
非難するのも応援するのも簡単にできる。
じゃあ同じ状況のアンタからやればいいじゃん
あ~イライライラ。。。
コイツ絶対不幸遺伝子持ってるよ

読んでる最中から、か、感情移入ができねぇ。。。とイライラしながら読んでました。
角田さんのは後味が悪い、と聞いていましたたがこの話はどうなんだろう?
ラストが早く読みたいと一気読み
感想は、ぜひ読んでみ~。
sonatineはこんなうさぎが嫌いだし、亜美ちゃんも、マモちゃんも、レイちゃんもみーんな嫌いだわ
んでもって、角田作品面白いんだけど、相性がよくなくてお別れしそうです

袋小路の男袋小路の男
絲山 秋子

講談社 2004-10-28
売り上げランキング : 18,334
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

少し似てるなぁと思った作品です。
でも、こっちのほうがダントツでsonatineは好きです
ちなみにsonatineは絲山さんからメールをもらったことがあります
もちろん、絲山さん大好きです。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/165-581b101e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。