スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春期限定いちごタルト事件

春期限定いちごタルト事件春期限定いちごタルト事件
米澤 穂信

東京創元社 2004-12-18
売り上げランキング : 9,899
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小鳩君と小佐内さんは、恋愛関係にも依存関係にもないが互恵関係にある高校一年生。きょうも二人は手に手を取って清く慎ましい小市民を目指す。それなのに、二人の前には頻繁に謎が現れる。名探偵面などして目立ちたくないのに、なぜか謎を解く必要に迫られてしまう小鳩君は、果たしてあの小市民の星を掴み取ることができるのか?


表紙のイラストと、タイトルが乙女チックでかわゆいですね~。
こういうかわゆすぎるタイトルは普段だったら絶対手にできないのですが、結構評判がいいみたいなので、図書館で借りてきました。
すっごい好み、というわけじゃないですね。
そこまでして小市民にこだわる気持ちがわかりそうでわからん。
二人はどうして、小市民の同盟を結ぶことになったのか?
小佐内さんの過去も気になる。。。
これは続編を読まなければ。

久々にほのぼの推理小説を読みました。
このところ、幽霊、殺人などなど凶悪なものばかり読んでいたんで新鮮。
人死なないし、学校の隠れ何でも屋みたいな感じね。
この本をよんで、無性に甘いものが食べたくなりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/176-4dcd8ef7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。