スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガール

ガールガール
奥田 英朗

講談社 2006-01-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<評価>
爽快っpp_05.gif

30代。OL。文句ある?
さ、いっちょ真面目に働きますか。
キュートで強い、肚(はら)の据わったキャリアガールたちの働きっぷりをご覧あれ。
<こんなお心あたりのある方に、よく効きます。>
●職場でナメられてる、と感じた
●親に結婚を急かされた
●若い後輩の肌つやに見とれた
●仕事で思わずたんかをきった
●ひとめぼれをした
●子どもの寝顔を見て、頑張ろうと思った
きっとみんな焦ってるし、人生の半分はブルーだよ。既婚でも、独身でも、子供がいてもいなくても。



<感想>
出てくるのは、30代の女性たち。
結婚してたり、してなかったり、バツイチだったり。
仕事はできる。それなりにお金も美貌もある。
なのに、揺れてしまうのは昔の自分との違い?
若さを売りにしていた自分から卒業し、自分自身を勝負しようとする30代ガールたち。
媚は売らない。自分に嘘はつかない。
だけど、女であることも忘れない。
ガールはきれいでいたいもの。
天敵の若い子も、お局も、意地悪なクライエントもみな元はガールなのだ。
読んでいて爽快なのは、ガールたちはどん底まで落ちないってこと。
ちょっとしたつまづきから成長する話だから、気分転換に読むのにちょうどいい。
んで、旬のガールたちなところもよし。マンションを買おうか迷う話も、実際にありそうなんだよねぇ。
最後はタイトルでしょうか。30代でガール。
皮肉かよっって思ったけど、この本の登場人物はかわいらしい。
嫉妬の仕方とか、ね。
だからやっぱりウーマンよりガールが適切ね。

奥田さん、何でこんなことまでわかるんだろっ???
雑誌の種類とか、女心とか男性が書いてるのに違和感ゼロ。
むしろ、あまりしっとりしてないところが却ってよかったheart.gif

一番好きな話は、最後の「ひと回り」って話。
年のひと回り違う新人イケメンくんを部下にもった容子さん。
その周りには、わらわらと彼を狙う女たち。
容子さんは、害虫がつかないようにキィキィいって追い払う。
なぜなら、彼女も彼に恋をしていたから。

全然別の話になりますが、ぜったい!!!顔がいい人は得をしますよね。
うちの職場に、美人さんがいて、おばちゃんたちは
「あの人は美人だから、美人って冷たく見えるから損するよね」
っていってるけど、男性たちはメロメロですもん。
大学のときも、かわいい子には優しかったし。
何かと、女性からはひがまれるかもしれませんが、容姿がいいと得です!!!
映画を見たらわかる!
美人は得してるし、主人公が平凡でも女優さんが演じてるからやっぱり美人だし。
あーひがみっぽくなっちゃった。
でも、やっぱり人間美しいものには弱いのよ。
見とれちゃうのよ。
だけど、容子さんはそれを脱皮するのね。
心ときめかなくなるのね。
何でって。。。
なんでだろ?
そういえば、あんまりジャニーズや若手俳優を見ても心をときめかなくなったsonatine。
あれに似てるんだろうなー。
この記事へのコメント
こんにちはー
なかなかおもしろそうな本ですねー。それとも紹介が魅力的だったのかしら。読みたくなっちゃいました。美人は得ってところですけど、男でも美人に平気で近づいていけるのば自分に自信のある男だけ、大多数のその他の男は近づくことすらしないと思います。だからやっぱり損なことなんじゃないかしら。なんて美人さんには声すらかけられないKBBさんでした。
KBB | URL | 2006/05/21/Sun 18:32 [EDIT]
そうなんですか?
へぇ~。知らなかったhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
美人も損するんですね。
じゃあバンバン声かけてくださいねっ。
この本は、気持ち良かったですよ。炭酸飲料みたいな感じにスカーっとしますhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
sonatine | URL | 2006/05/22/Mon 10:55 [EDIT]
コメントありがとうございました♪
sonatineさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。わたしのほうからTBさせていただきました。今後ともよろしくお願いしますm(__)m
コチラに伺ってビックリ。うちのテンプレ、昨夜変えたばかりなのですが(今日さらに変えちゃいましたが)変える前、このsonatineさんと同じテンプレだったのです!!
ツリー化などのテクは使っておりませんでしたが(笑)

それと、マンガのカテゴリも見せていただきましたら「IS男でも女でもない性」の感想があったので、うちのマンガブログのほうからTBさせていただこうと思ったのですが、今度はこちらが出来ません。
ISだけでなく、白と黒だけじゃなくてグレーもあってもいいんじゃない?ということばにとっても共感を覚えました。
またよろしかったら、うちの感想もご覧下さい。

http://narenohate.blog25.fc2.com/blog-entry-244.html
初コメントなのに長々と失礼しました^^;
short | URL | 2006/06/16/Fri 23:47 [EDIT]
こんにちは。
うふふhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">実はShortさんのブログは本好きピープルで知ってたんですよ~。
あっ同じテンプレで、しかも本好きってめずらし~と興味深くみてました。
ツリー化はできますが、ブログピープルのリンクバーを話題別にするテクはもっておりませんhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F997.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
今度教えてくださいhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F994.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

トラバできなくて残念ですが、足跡http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F8F9.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">は残しますね。マンガサイトも見に行きました。SHORTさんもマンガ好きなんですねhttp://blog7.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
今後、仲良くしてください~http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F9CE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog7.fc2.com/image/icon/i/F994.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
sonatine | URL | 2006/06/17/Sat 00:04 [EDIT]
爽快でしたっ!
ガールって題名もピッタリですよね。
「ひと回り」面白かったです。
そうそう、それそれ、みたいなのが沢山ありました。
この本は30代だけど、いくつになっても「ガール」でいたいな(笑)
でも私もジャニーズとかにときめかなくなってしまいました・・・。
TBさせていただきます♪
・・・送れない_| ̄|○
何度も試しちゃいました。
もしダブっていたらごめんなさい(汗
このみ。 | URL | 2006/07/14/Fri 01:36 [EDIT]
このみ。さんTBできなくてすいません(><)
お気持ちしかと受け取りました!!!

私もひと回りが一番好きです♪
sonatine | URL | 2006/07/16/Sun 21:09 [EDIT]
sonatineさん、こんにちはっ♪

コメント、ありがとでした(*^_^*)

>むしろ、あまりしっとりしてないところが却ってよかった

うんうん。たしかに。そうなんですよね~。さっぱり感が、登場人物への好感度を大幅アップ♪
読んで元気になる作品…だったよねっ☆
そら | URL | 2007/10/22/Mon 10:45 [EDIT]
そらさん、こんばんは。
私もこの作品、すっごく好感が持てました。
ガール2とかでないのかなぁ。。。
奥田さん、家日和もよかった。
sonatine | URL | 2007/10/22/Mon 20:09 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/198-893efcff
ガール/奥田英朗
ガール奥田 英朗 講談社 2006-01-21by G-Tools『マドンナ』に続き乾杯です。ひれ伏したい気分。奥田さんというと『邪魔』『最悪』などの転落系がいい!と、思い込んでいたのだけど、実の
しょ~との ほそボソッ…日記… 2006/06/16/Fri 23:38
「ガール」奥田英朗
&amp;lt;こんなお心あたりのある方に、よく効きます。&amp;gt; ●職場でナメられてる、と感じた ●親に結婚を急かされた ●若い後輩の肌つやに見とれた ●仕事で思わずたんかをきった ●ひとめぼれをした ●子どもの寝顔を見て、頑張ろうと思った きっとみんな焦ってるし、
テンポ。 2006/07/17/Mon 23:42
「ガール」奥田英朗
タイトル:ガール著者  :奥田英朗出版社 :講談社読書期間:2006/08/21 - 2006/08/22お勧め度:★★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]さ、いっちょ真面目に働きますか。キュートで強い、肚の据わったキャリアガールたちの働きっぷりをご覧あれ。爽快オフィス小説。「
AOCHAN-Blog 2006/09/26/Tue 23:04
「ガール」奥田英朗
相変わらず、奥田さんの作品は元気が出ます。今回は、働く30代女性への応援歌(*^_^*)★★★★☆女は生きにくいと思った。どんな道を選んでも、ちがう道があったのではと思えてくる。30代って、どんな生活を
日だまりで読書 2007/10/22/Mon 10:47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。