スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートショートの広場

ショートショートの広場〈4〉ショートショートの広場〈4〉
星 新一

講談社 1992-09
売り上げランキング : 236763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<評価>
20060517191140.gif

<内容>

プロの作家も顔負けの、すばらしいアイデアと生きのいい文章の、極上のショートショート六十編。人生の喜怒哀楽、森羅万象を、一瞬のうちに照し出し、読者をアッと驚かせてくれるショートショートを読む醍醐味を満喫させてくれる好評シリーズ第四巻。選者星新一氏による全作品への選評つき。


<感想>
以前読んだ素樹文生さんのストロベリーショート という本がすごく面白くて、その帯にいちご風味の星 新一?とあって、
星新一さんの本が読みたい!と思い、借りてみました。

あーストロベリーショートと同じだ!
面白い!面白い!
これ1992年の本なんだけど、全然古臭くなくて
かなり面白いです。
はっきり言って、全部面白かったです。
短くて読みやすくて、ユーモアがあって読み終えるのがもったいないくらい。
万人に勧められる作品だけど、ストロベリーショートを特に気に入ってくれた同志のkbbさんに特にオススメしたいです!
(読んでくれてるでしょうか?)

ところで、話にひとつひとつ著者名が載っていてなぜだー?と思っていたらこの本は、星さん編集の本で、星さんが書いた本ではないんですね。
星さんの本と平行して、ショートショートの広場(かなり長く続いているようです)もこれから完読したいな~


ちなみにこちらもオススメです。

ユーモア小説集 第3 (3) ユーモア小説集 第3 (3)
遠藤 周作 (1977/02)
講談社

この商品の詳細を見る
この記事へのコメント
この本は読んだことがありませんが、星新一は昔よく読みました!
何十冊か家にあって、何度も何度も読んだ記憶があります。
ひとつが短くて読みやすい、とにかく面白いし、はまってました♪
久しぶりにショートショート読んでみたくなりました。
このみ。 | URL | 2006/10/10/Tue 15:10 [EDIT]
そうなんですかー!
星さんって短編作家さんなんですね。
家にたくさんあるなんて、うらやましい。。。

コメントいただいて、読書意欲がムクムクわいてきました!
今度こそ、星さん、読みます!
sonatine | URL | 2006/10/10/Tue 19:47 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/277-b5f58b37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。