スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようちゃんの夜

ようちゃんの夜ようちゃんの夜
前川 梓

メディアファクトリー 2006-08
売り上げランキング : 56103
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<評価>
20060605131725.gif

<ストーリー>

ようちゃんは少し変わっている。一人でじいっと何かを見つめているときもあるし、「空の向こうから誰かが見てる」と突然言い出したりもする。亜紗子は、そんなようちゃんがうらやましくてたまらない。少女の痛み、憧れ、狂気、そして……。痛いけどやさしい。かわいいけどこわい。10代の少女たちのヒリヒリとした日常を、繊細で詩的な文章で、鮮やかに切り取った青春小説。世代・性別を越え、多くの読者審査員から、支持を集める。第1回ダ・ヴィンチ文学賞大賞受賞作。


<感想>
私が思ったストーリーは
すっごく変わり者の友達ようちゃんのことをアサコは尊敬している。
けど、ようちゃんは精神を病んでいて、今にも消えちゃいそう。
大好きなようちゃんの世界、わからないけどわかりたい。
私だけが知ってる、本当のようちゃん
という独占欲を主人公はどんどん強くしていく。
(説明が大変難しい本でした)

と、まぁこんな話なんだけど
私には???20060605131725.gif???でした。

抽象的な話って、苦手なものでしてase.gif

バラバラにつづられた言葉を本能で感じ取り、つなげることができる人なら楽しめる、と思う。
だけど私はバラバラなまま、さっぱりわからなかった。
学生時代の友人への尊敬、自慢、嫉妬、独占欲。
わかる。
大切な人をわかりたい、と思う気持ち。
わかる。

だけど私には、この話さっぱりわかんない。
装丁がものすごくキレイだったので、その世界に浸りたかったな52.gif

余談ですが、私ようちゃんって
アサコの空想の友達という設定なのかな?と途中で思いましたが
違いました。
そう考えるくらいに、ちんぷんかんぷんな子でした。
この記事へのコメント
ああ~私だけじゃなかった!!
はじめまして(^^)!
思わず、同じ感想だったもので書き込みさせていただきました。

私も、すっかりさっぱりわかりませんでした。
装丁のほんわかした世界に期待満々。
ダヴィンチでの記事を読んでさらに期待満々。

そして読んで・・・読んで・・・解らぬまま終わりました。

私には理解の出来ない本でした。
なぜ、推薦記事がああも大々的に書かれているのかも、賞を受賞したのかも理解できぬまま裏表紙を閉じました。
理解したかったなあ・・・残念。
あれきゅ | URL | 2006/11/16/Thu 21:00 [EDIT]
はじめまして
あれきゅさんもですかー!
私も安堵しています。私だけじゃなかったーって。
装丁もすばらしいし、ダヴィンチでも紹介されてるし、
ブロガーさんの意見も好意的なのが多いし。
だからドキドキしながらも正直に書いたのですが。。。
はぁーよかった(涙)
コメントありがとうございます。
またいらしてくださいね。
sonatine | URL | 2006/11/17/Fri 12:45 [EDIT]
こんばんは、soratineさん。
正直な気持ちは、私もあまりわからないのですが、
思春期における気持ちの高ぶりを現しているのか、
精神状態の複雑さが出ていのか、とそんな風に
読んでいました。
モンガ | URL | 2007/03/05/Mon 00:42 [EDIT]
モンガさん、こんにちは。
思春期の高ぶりですか。ほんっと複雑でしたが
そういう風に言われると少しはわかるような気もします。
TBありがとうございました。
sonatine | URL | 2007/03/05/Mon 18:20 [EDIT]
おはようございます。

やっぱり独占欲の話って読めちゃいますよねぇ。
ここのコメントを見てブログ検索してみたんですけど、この本を好きな人多いんですね。
でも楽しめないのが僕だけじゃなかって思えてよかったです。
kbb | URL | 2009/05/02/Sat 11:34 [EDIT]
おはようございます。
この記事は思い切って、厳しめに書いたので、
ドキドキしたのを覚えてます。
同じ方がいて良かったなぁと思います。
TBありがとうございました(^^)
sonatine | URL | 2009/05/12/Tue 11:51 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/289-4ead2094
ようちゃんの夜  前川 梓
ようちゃんの夜前川 梓 07-60 ★★★☆☆ 【ようちゃんの夜】 前川 梓 著  メディアファクトリー  第一回ダ・ヴィンチ文学賞大賞受賞作 《ようちゃんってどんな女性か》 内容(「BOOK」データベースより)ようちゃんは少し変わっている。一人でじいっと何か
モンガの独り言 読書日記通信 2007/03/05/Mon 00:36
ようちゃんの夜-前川梓
「ようちゃんの夜」 前川梓 おはようございます。 世の中はゴールデンウイークですね。みなさんはどれだけ大型連休をとれるのでしょうか。僕も来週はお休みをもらえるみたいです。ありがたいことです。 そんなゴールデンウイークの空気にやられちゃったのでしょうか。今...
あれやこれや 2009/05/02/Sat 11:30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。