スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週間続ければ一生が変わる

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知
ロビン シャーマ Robin S. Sharma 北澤 和彦

海竜社 2006-02
売り上げランキング : 34369
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<評価>
20060605131725.gif

<内容>

新しい習慣は、新しい靴に似ています。最初の2、3日は、あまり履き心地がよくありません。でも、3週間くらいたつと慣れてくるでしょう…。北米・カナダで100万部のベストセラーとなった、人生の質を高める意識革命。


<感想>
以前読んだインテリアの本でも言われていたのですが、
人間は新たな習慣を身につけれるのに21日かかるそうです。
この本は、ベストセラー作家で、管理職としても大成功を収めている方が書いた本です。
読んでみて、ものすごく本を読む人なんだなーという印象。
だけど、どーしても上からものを言われている気がして
私はダメでした05_r.gif
偉人さんの名セリフを引用しているのが多いのもイヤ。
文章が堅苦しくて読みにくい。

ある程度、年齢がある会社で管理職くらいの方で、自分のモチベーションを上げて仕事をする必要のある方にはいいかもしれませんが、私みたいな職場で下っ端な立場にある人にはもっとシンプルでわかりやすいほうがすんなり内容が入ってくると思う。
あ、でも読む人によってこの本の印象ってぜんぜん違うと思う

参考になったのは、いちばんなりたい人物のようにふるまう、っていうのと、視点を変え続けるっていうのはよかったです。

最近はあまり自己啓発本を買わなくなりました。
読むには読むんですが、ある程度は頭に入ってきたので、内容が被ってくるので、新しく買う必要がないから。
自分が、これだ!と思えるものだけ手元に残しておいて、後は売ってしまいました。

今手元にあるのは2冊だけです。

本当の幸せをよぶ「心の法則」ノート 本当の幸せをよぶ「心の法則」ノート
ジェームズ・アレン (2004/04/25)
イースト・プレス

この商品の詳細を見る

成功哲学について、山ほど本を出してる人の本なのですが、
ものすごくわかりやすい。
字がでかい!イラスト入りでわかりやすい!
100ページに満たないページ数なのに、世に出回る哲学本のほとんどの内容が入っていてこれ一冊あれば何もいらない、と思える本です。


なのに買ってしまったもう一冊の本
わかった!運がよくなるコツ―ウソだと思ったら、ためしてみよう わかった!運がよくなるコツ―ウソだと思ったら、ためしてみよう
浅見 帆帆子 (2002/10)
広済堂出版

この商品の詳細を見る

この作者さんはとっても若い。そしてキレイ。
この本はよく見かけていたのですが、うそ臭いタイトルだなーと気にも留めてませんでした。
が、気まぐれに立ち読みしたら、「あら、おもしろいじゃない!」とあっさり購入~
何がいいって、理屈はよくわからないけど世にある法則にのっとった本なところ。
心の中の世の中の不思議な法則(ついてる人はいつもついてるのはなぜだー!とか)のカラクリを、素人っぽい素朴なイラストでわかりやすく解説してあるのもいい。
浅見さんの言葉や文章で、いいと思ったことを書いてある。
シリーズ化されてますが、この人の本は一冊あれば伝えたいことがわかると思う。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/299-879d0f46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。