スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博士の異常な健康

博士の異常な健康博士の異常な健康
水道橋博士

アスペクト 2006-03-20
売り上げランキング : 324
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<評価>
20060623215859.gif+α

<内容>

稀代の健康マニア=水道橋博士(浅草キッド)が贈る、前代未聞の「異常」な健康読本がついに完成!
博士がすべて自ら体験取材して書き下ろした本著は、目から鱗の一冊になること間違いありません!
『健康本とは、死をゴールと見据えた「遺書」であり、生への執着を後世に残す「医書」である。そして、この本の目指すところは、完全なる実用書であり、有限の貴方の余命すらも、劇的に変えうる可能性もある、“平成の解体新書”を自負するものだ』。
(まえがきより)


<感想>
芸人らしい面白みがあって、とにかく文章がうまい!!!!
内容はハゲ、近視矯正手術、断食、胎盤エキスなど、身近な問題から身近でないことまで。
体当たりのルポに勝る説得力はない。
んで、それに対しての効果と限界をきちんと客観的データも含めてきちんと説明してくれるから、読者目線でわかりやすい。
これならやってみたいなーと思うものもチラホラ(実際はやらないけど)
後半の加圧は興味ないからテンションダウンして、評価は普通にしたんだけど、面白かった♪

博士はダイエットを難なく克服した。
ダイエットを生涯スポーツとして認識しているから。
博士が目指すものは、もっとその先にあるもの。
ダイエットは自己管理能力だから、その次元はとっくにクリアしている。

健康になりたい。やってみたい。おもしろそう。という気持ちで
気軽にエイってやっちゃう。
執念と、度胸がないとできないよなぁー。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/304-8536c2a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。