スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜にそびえる不安の塔


井形 慶子 / 講談社
Amazonランキング:6779位
Amazonおすすめ度:


<評価>
20060523175411.gif

<内容>

占い、スピリチュアルブームの中で著者は霊感と未来を読む力の解明にのりだす。5年にわたる潜入取材の間に、次々に起こる不思議な出来事!人間の運命を操るものの正体とは?息もつかせぬ迫力で綴る渾身のノンフィクション。ついに解明したスピリチュアル世界の真実。


<感想>
占い大好きなsonatine。
占いルポと聞いて飛びついたものの、井形さんの本と知って、かなりびっくりしました~
だって、現実主義者の運命は自分の手で切り開く!って感じのパワフルな女性だもの。

まぁ、やっぱりといいますか・・・
ただのルポじゃ終わらない。
人生が絡んできます。
んなアホな!?って思うような小説もびっくりな井形さんの日常です。

もちろん占いに依存する人の気持ちに沿った内容でもあり・・・。
読んでいて、怖くなりました。
普段行く占いって、100%の的中率ってことはない。
だから、違うじゃんって文句言いながらも自分の人生を生きることができる。
だけど、完璧に当たる占い師が、未来や周りの人の心を読んで自分の人生をよりよいものにしてくれるのならば、どうだろうか?
選択肢は限定される。
悪いとわかっている道に、進むものなどいないから。
それは、自分の人生?

まー凡人には、こんな超人の占い師を抱えることはできないし、こんな展開もありえないんですが、井形さんってつくづく普通の人生から外れてるなー。波乱万丈だわ。
最後は運命を切り開いたとても力があるお方。
いろんなジャンルの本を出して、多才なお方。
成長するためには、出会いと別れを繰りかえすというけど、
この人の場合やけにすれが多すぎやしないか!?

文章は真面目で面白みはないですが、読ませる力があります!
読んだら、やめられませんでした。
嘘をつかない井形さんはこの本でも健在でした。

でも・・・
秘密は守りましょう&隠し撮りは駄目ですよ
そんなことをバカ正直に書いちゃうとこも素敵です
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/307-27fcbf70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。