スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水城せとなさんのマンガ


水城 せとな / 秋田書店
Amazonランキング:5466位
Amazonおすすめ度:



あーなんて美しい絵!
なんて美しいしぐさ!
そして、繊細な心理描写!

水城先生の本って、ハッピーハッピーだけで終わらなくて、葛藤したり迷いながら生きていくってところが好き。
(公式サイト→コチラ

マンガを読んで、美を磨こうと思ったのは初めて。
この登場人物たちはイラストの美しさだけじゃなくて、心、しぐさが上品。色っぽい。
美輪明宏がよく美しさについてエッセイで書いてるけど、あーこういう世界なんだろうなって思う。

マンガとは別モンなんだけど、モテ服、エロかっこいい、かわいいに走りかけてた私ですが、これからは上品を目指そうと思いました。

さてさて肝心のストーリーの方も読ませてくれます。
面白いです!
微妙にBLのにおいがしないでもないですが、基本的にはノーマル本といっていいでしょう。(雑誌プリンセスだし)
私は水城先生の絵も、切ないストーリーも大好き。
ですが、これちょっと設定に乗りにくい。

体が上半身が男、下半身女の美少年が主人公で、本当の自分を模索する生徒たちが集まる放課後授業に参加するようになるって話なんですけど、これわざわざ授業にしなくてもいいのでは、と思うんだけどー?
そこを除けば、本当に面白いです。

でも、個人的にはこっちの方が好きです。
ノンケの先輩を思い続ける後輩。
ストーリーがものすごくいいんです。
BL本なんですが、切なくて、きりっとしてて、今のところBL本で一番のお勧め。
エッチシーンはありますが、拒否がない人は一読の価値ありです。

水城 せとな / 小学館クリエイティブ
Amazonランキング:20689位
Amazonおすすめ度:
読めて嬉しい!
俺はお前が怖い
不覚にも泣いてしまいました

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/309-456acda4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。