スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

love history


西田 俊也 / メディアファクトリー
Amazonランキング:266518位
Amazonおすすめ度:


<評価>
20060623215859.gif

<内容>

結婚を明日に控えた由希子は、昔の恋の思い出の品を捨てに出かけて雪山で事故に。気がついたときは、19歳の頃の「恋の時代」に逆戻りしてしまう。不思議なことにひとつの時代にとどまらず、彼女が経験した「恋の時第」すべてに。24歳、17歳、22歳、30歳…。現在の時間の中では、彼女と婚約した恋人が、行方不明になった彼女を探している。忘れていた恋の思い出。忘れようとしていた恋の思い出。振り返りたくもない恋の思い出。もう一度会いたかった恋の思い出。由希子は「あの頃」は知らなかった恋の本当の姿の前で、ためらい、立ちどまる…。「電話をしても出ないし、家にもいない、車で出かけたみたいなんだ。こんな真夜中に。明日、結婚するっていうのに」由希子は「現在」に戻ってこれるのか…。忘れられない恋を持ちつづける、あなたに伝えたい恋愛小説。


<感想>
ダ・ヴィンチの紹介で気になっていて読んでみました。
過去の恋を振り返るいいきっかけになる本だと思います。

過去に戻れて、変えれる環境にいたら自分はどうするか。
私は結構変えちゃうかも
主人公の女性は、恋愛経験があって、成長している大人な女性。
過去の恋に縛られるほどはないけど、振り返ってみることで、今の現実をより納得できるものにしていくんだけど、この女性に関しては結婚相手に対して迷いはないし、過去に飛ばなくてもよかったんじゃないかな?と思いました。

今の恋人が自分を今は好きでいてくれるけど
当たり前だけど過去には他の人を好きでいて、それぞれ人には恋愛の歴史=love historyがあるんだなーと思いました。

そこそこ面白くて、考えさせられるんだけど、私には絶賛するまではいたらなかった52.gif
ある程度の恋愛経験と偏差値を要する本だと思います。
いい本であることは間違いないんだけど、万人受けする本じゃないと思うんだけどなー。
みんなそんなに本当の恋愛をしてるのか!?
私は恋愛に関しては、本当の恋愛というのをしたことがないようなので。これを読んであせりました
んで、恋愛がしたくなりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/325-5b67f9fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。