スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの情況

それぞれの情況―五味太郎・フィールド・ノート それぞれの情況―五味太郎・フィールド・ノート
五味 太郎 (1993/12)
集英社

この商品の詳細を見る

<評価>
20060523175411.gif

<内容>

言われてみれば、なるほどそうか! 一見ありふれた状況も、様々な事情と内情をかかえている。世の中、見下ろさないで見上げてみたり、ズラしてみたり…。急に世界が面白くなる、普通じゃない本。


<感想>
これははっきりと大人向けの本ですね。
すばるに連載されてたし、コラムの文章も大人向け。
にしても五味さん。
天井が台風で飛んだり、屋根から落ちたり色んな経験してるなーアップロードファイル
変なことで恥ずかしがったり、こだわったりなど、クールのイメージが強かった五味さんがぐっと身近に思えてきました。
内容は待つ、並ぶなどワンシーンの中に色んな考えを持つ人がいる、ということをイラストでわかりやすく説明してある。
こういう始点の違いが書いてある本は大好きなので、五味さんの本の中では今んとこ、一番のお気に入りキラ
煙突や笑いなど、よく見てるなー、現代の社会をよく表してるなーと思いながら読んでたら、「カーテレフォン」という単語が出てきて「ん?」と思い発行日をチェック。

1993年って・・・・!!!

世の中は変わっても人の生態ってあまり変わらないのかもーーー。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/344-e1160087
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。