スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみはポラリス

きみはポラリス きみはポラリス
三浦 しをん (2007/05)
新潮社

この商品の詳細を見る

しをんさんは恋愛っケがなさそう(失礼汗あせ)というのが私の正直な印象なんですが、どうしてこんなにきちんと恋愛小説が書けるか不思議。
作家さんの力?それとも実は濃い恋愛をされてるのかしら?
短編はそれぞれ独創的でどれも面白かったです。
読みやすいのに、恋の本質をついていてグッド
ベタじゃない、王道パターンを裏切る作家魂がますます好きになりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/371-d949ccbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。