スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対泣かない

絶対泣かない 絶対泣かない
山本 文緒 (1998/11)
角川書店

この商品の詳細を見る


あなたの夢はなんですか?仕事に満足してますか?仕事に誇り、もってますか?お金のためでもあり、お金以外のためにも、ひとは働く。職場におこるさまざまな人間関係とハプニング、プライドにもまれて、ときには泣きたいこともある―。専業主婦から看護婦、秘書、エステティシャンまで、あなたに向いている15の職業のなかで、自立と夢を追い求める女たちの人知れぬ心のたたかいを描いた、元気の出る小説集。



私は山本さんのファースト・プライオリティが大好きなのだけども、この本もそういった頑張る女性たちの短編集。
失敗したり迷ったりしながら前向きに生きていく女性を描いてあります。
タイトルのイメージから、強い女性が主人公と思っていましたが、
そうではなく等身大の女性像で描いてあり、たくさんの職業がでてくるので面白いです。
私、山本さんはタイトルから、いっつも後ろ向きなドロドロ恋愛を描く作家さんをイメージしてしまうんですが、そうではないんですね。

酒屋営業とケーブルテレビで働く女性の話が好みでした♪
この記事へのコメント
こんばんわ^^TBさせていただきました。
山本さんの作品、久しく読んでいないですね~^^;
この作品、面白いですよね。
もんのすごくリアル。
働く女性の数々の悩みを赤裸々に描いている作品だと思います。
私もケーブルテレビで働く女性は好みでした。
どっちの女性の気持ちもわかるな~と思った記憶があります。
苗坊 | URL | 2007/07/21/Sat 21:40 [EDIT]
苗坊さん、こんにちは。
コメント遅くなってしまい申し訳ないです(><)
こうやって、女性が元気になる話を読むと「女でよかったな。」と思います。
sonatine | URL | 2007/08/07/Tue 11:55 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/374-f60fa052
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。