スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All Small Things


角田 光代
Amazonランキング:318143位
Amazonおすすめ度:


「ねぇ、恋人と過ごしたどんな時間が一番心に残ってる?」 片思いの人との散歩、中学生のときの帰り道…。瑞々しくつむぎだす12人の恋模様。100人アンケート「あなたにとって心に残るデートってなんですか?」を収録。



友達に勧められて読んでみた。
私、角田さんの後味悪いのが苦手なので友達に「大丈夫?大丈夫?」って確認して読んだ。
あら、素敵な本じゃないキラキラ
素朴系が好きな人にはすごくお勧めですね。

私は恋とは無縁だった地味な30代カップルの話がとても好きだなぁ。
初めての恋にもっとのめり込みたいのに全然自分を変えなくてもよい気楽さにもやもやする女と、
そのままの自分で付き合える心地よさを感じている男。
ごく普通のどこにでもいそうなカップル。
この女カヤノのセリフで

自分でもよく分かっているけれど、カヤノは自意識過剰であがり症で心配性だ。
長年いっしょにいる女友達ならいざ知らず、さほど慣れていない人と話していると、どんどんペースが崩れてしまう。
相手にいやなおもいをさせないように、嫌われないように、そんなことを思いすぎて、自分がいったいどんなキャラクターだったのかわからなくなることが、じつはよくある。


というのが、あるあるある!とすごく共感できた。

他にも、年配のさめきった夫婦のデートの話が印象的だったなぁ。
食卓のイメージがくっきりとできた、将来が浮かんだというのは価値観があったからなのかなーと思う。
この年配者のデートの話はいろんな人に読んでもらいたいなぁ。
特に結婚を意識してる人、もしくは結婚してる人に。

全体的にホントに小さな恋愛にまつわることを呟く小粒な本なんですがすごくよかった。
100人アンケートのデート話もよかった。
小さなことでも、なんだかキラキラKIRA KIRA輝いているように見えた。
無性にデートがしたくなるなうふ
この記事へのコメント
こんにちは。
TBさせていただいたのですが、反映されていますでしょうか^^
この作品、ドラマ化されると言う事で読んだのですが、私の住んでいる地域では放送されず、数年たった今でもまだ見ていません^^;
いろんな愛の形があるんだなぁと、ほのぼのした作品でしたね。
カヤノと耕太が可愛らしかったです。
苗坊 | URL | 2008/04/20/Sun 12:13 [EDIT]
苗坊さん、コメントありがとうございます。
TBなかなかお互いうまくいきませんね。
でも、めげずにまたトライしてみます。
いろんな愛の形がありましたね。
逆に、そういう形は自分たちで作り上げていくもんなんだよって角田さんは言いたかったのかもしれませんね。
sonatine | URL | 2008/04/23/Wed 10:57 [EDIT]
こんばんはpart2です(笑)

デートしたくなりますよねぇ、この本。
自分のことをいろいろ思い出せるってことは、いかに素朴なデートがいっぱい書いてあったかってことなのでしょうね。

角田光代の描く人はどこにでもいるような人がおおいですよね。それが共感できるってことなんでしょうけどね。
kbb | URL | 2008/08/10/Sun 23:57 [EDIT]
デートしたくなりますね。
最近デートしてないなぁ。kbbさんがいうように新しい思い出も作っていかなきゃとあせっちゃう。
大丈夫、ひとりじゃない(笑)!!
素朴なデートの話って下手すると面白みに欠けるけど、角田さんは上手に料理されてましたね。
さすがでした。
sonatine | URL | 2008/08/12/Tue 10:38 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/429-00e6ffdf
All Small Things-角田光代
「All Small Things」 角田光代 こんばんは。 今までで一番印象に残っているデート。それは、晴海埠頭をみたあとにお台場にまわってベイブリッジに回るような計画的なものでも、東京タワーや六本木、国会議事堂を回るような東京観光的なデートでもない。 学校帰りの彼?...
あれやこれや 2008/08/10/Sun 23:52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。