スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草の上、星の下


谷川さんの新作ー。しかもクイーンズコミックスからだからかわいらしさに加え、大人っぽさも感じる。
私的にはりぼんコミックスの時より好きだわ絵文字名を入力してください
全部で4編からなる短編集なんだけど、やっぱ谷川さんは短編がいいね!
ベストはめっちゃ評判の良いくらしのいずみ。
この本は前半の二つの話がイマイチかなって思いました。ピンとこない・・・。
はずれだったかな~と思ったら後半で挽回。
最後の「春が来たなら」という作品は「積極」みたいな品のある素敵な作品でじーんときました。
谷川さんの描く人物は清潔感があって、ピュアでかわいらしい。
良い意味で、ひと昔前の日本を見ているようで、癒されます。
こうありたい。こういう恋愛が日常なら楽しいだろうなぁ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/448-d13d0ada
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。