スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの翼


ジミー
Amazonランキング:198373位
Amazonおすすめ度:


彼にはすべてがあった。名誉、地位、金、才能、家族…人々は彼にあこがれ、彼も人々の期待を裏切ることがない。そんなある日、彼の背中に羽が生えた。運はどこまで彼に微笑み続けるのか?日ごと大きくなる羽に人々の期待は高まる。早く飛べ!早く飛べ!やがて、翼が彼を連れて空へ舞い上がる日がやってきた。けれど…何が本当の幸せなのだろう?幸せはどこにあるのだろう?幸せと不幸せいったい誰が決めるのだろう。


切ない大人向けの絵本です。
なぜ羽が生えたのか、羽が生えたことで彼はいろんなものを失ってしまう。
最後はハッピーエンドではないけれども、不幸にも見えない。
人は成功しているときは寄ってくるけれども、お金がなくなったり失敗したら離れていくと芸能界ではよく言われますよね。
脆いキズナ、たしかなもの。かけがえのないもの。
最近の絵本では、理屈から自由に羽ばたきなさいという本が多い気がする。
それだけ現代人が情報に殺されているということか。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/473-356e9ebd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。