スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い絵


中野京子
Amazonランキング:621位
Amazonおすすめ度:


凄惨・残酷・非情・無惨で……甘美。
心の底からゾッとする、名画の見方、教えます。

読み終わった後、もう一度絵を観てください。ドガ描くプリマ・バレリーナが、ホガース描く幸せな家族の肖像画が、ブロンツィーノ描く『愛の寓意』が、一変します――名画にひそむ、心胆寒からしめる恐怖の物語。本書を読めば、絵画の見方が変わります。



一見、何の変哲もない絵なんだけど、時代や作者の趣向を踏まえて解説を読むと180度見方が変わってしまう。
そんな本・・・。なのですが、タイトルのインパクトとは裏腹に内容はそこまでびっくりじゃないかも。
基本的にこの絵が気持悪いんだけど、実は本のタイトルどおり、一番怖いのは家族団欒の絵かな、と思います。
面白かったから2も読んでみたいと思います。オススメ!!!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/496-e5f64a71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。