スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で一番しあわせな愛のことば


2005年、春、新しい恋愛のバイブルの誕生です!!
奈良県が募集した
「プロポーズの言葉100選」の応募作品
3621通の中から選ばれた珠玉の119編を
RARI YOSHIOさんの
あたたかなイラスト・写真とともにまとめた1冊。
“大切な人と出会い”“いっしょに生きていく”
そんな気持ちになる本。
読み進めるうちに、
誰かに“思いをつたえたくなる本”です。



図書館の結婚コーナーで見つけました。
あんまり期待せずに借りてきたんだけど、幸せな気持ちになれて、
結婚したーい!って痛切に思いましたうふ
正直な感想としては・・・

図書館戦争を超えるリアルスイート本です。

絶対あの本が好きなら悶えること間違いなし!!

占いのお話が良かったなぁー。(ネタバレのため続きにて紹介)
どの話もよかったんだけど♪
こういうの読んでいると、「夫婦なんてラブラブなのは最初だけ」と言うけれど、
まんざら甘い関係の人もいるんだなぁと思いました。
好きなひとと、こんな生活を送ってみたいです。
あたしなら、どんなプロポーズをされたいかなー、なんて色々妄想しちゃいました!
凝ったのじゃなくて、サラリとシンプルな言葉に憧れますアップロードファイル

とても有名な占い師さんにイベント会場で占ってもらったところ、
「だめだめ、まったくだめ。結婚なんてありえない。愛情度は5%だもの」
と言われ、会場は爆笑。私たちは真赤。
そのとき彼は立ち上がり

「あの有名な(将来を見通す)占い師と明日すら見えん僕とどっちを信じてもらえますか?」
とプロポーズ。
彼の目の真剣さに私は
「あなたを信じてみたいと思います」

あれから17年がたち、仲良く結婚記念日を迎えました。



この話だけじゃないけど、憧れのシチュエーションですね!
私、占いが大好きですが、運命を切り開いてでも、この人!と思えるような情熱的な恋愛をしてみたいですラブリィハート
素敵な話がたくさんで、恋っていいなぁ、結婚っていいなぁと思いました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/497-ed07725a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。