スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム 上村知巳

ゲーム
上村 知巳

文芸社 2004-11
売り上げランキング : 1,494,819
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

友人に借りた本ですmite_a1r.gif


帯も表紙もストーリーもこの上なくダークですase.gif


ヒステリーの母。浮気して帰ってこない父。家出中の姉。
家庭崩壊の中、母親をなだめるのは、中学3年生の息子だった。
彼の元に差出人不明の手紙が届くようになる。

「君は何歳まで生きたい?僕は、明日死ぬかもしれないよ」

「はぁぁ(・o・;)=3」ため息でました。
読みやすいです。ねちっこくなくて、文章もサラっとしています。
こういうことが、現実にありそうだなぁと思ってしまいました。
特にラストはリアルです。
でも、彼が本当に怖いことはそういうことじゃなくて
読んだあともずっと引きずっています。
この後彼はどうなるんだろう…。
アダルトチルドレンは大人なようでもろいです。
やはり子どもでは限界があるのです。
いろいろな面で…どうしようもないことってあるんだなぁと思いました。
この作品でただひとつ、文句を言うならば、タイトルにひねりがない!
別にゲームって感じの内容でもなかったし。
もったいないな~って思いました。
でもいい作品です。ぜひぜひ読んでみてください01_r.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/5-6fd9d6ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。