スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。


角田さんの小説は、私は相性がはっきり分かれるのでドキドキしながら読むんですが、
エッセイならーってことで借りてきました。
・・・エッセイ読めば良かった。すんなり楽しめましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
角田さんともし相性が・・・っていう人がいたら、エッセイを大いにオススメです。
小説とは雰囲気が違って、すっごくマイペースでちょっと個性的。
さっぱりとしたちょっと男らしい?感じもしました。

理想の女性があのひとだったり、かっこいいイケメン君を思い出せなかったり、
着目点とか視点が変わってるのに、あんなに女性の微妙な気持ちをうまく書けるんだからすごい。
あたしが男なら、角田さんと同棲してみたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/521-502b3621
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。