スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な少年

不思議な少年 7 (7) (モーニングKC)
不思議な少年 7 (7) (モーニングKC)山下 和美

おすすめ平均
starsあなたはなにかを探しているわね?
starsストレスフルな現代社会に欠かせぬ心のサプリ、7服目
starsここまで価値のある本は
stars凄すぎ
starsカバー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらゆる時代とあらゆる場所を「彼」は訪れる。

人間て不思議だ―――。
終戦直後の日本に生きる家族を縛る「血」と「土地」。
19世紀末のロンドンを懸命に生きる身寄りのない少女。
生きる目的を知らぬまま戦国乱世を駆け抜けた1人の青年。
それはいつの時代も変わらない人間らしい生き方。
そこに1人の少年がいた。
永遠の生を持って「人間」を見つめる不思議な少年が。


もういまさら感があるのですが、あらためて不思議な少年のレビューを。
以前ダヴィンチで紹介されてて、ずっと気になっていた本。
最近大人買いしました。大人っていいね~口笛1

少年は大人になったり、子供になったり、外国人になったり、女になったりといろいろ変化しながら
人間をただ傍観していきます。
ただ、6巻の彼にはちょっと笑えましたにゃは
人間の嫉妬、見栄、劣等感、諦め、強さなどなど、人間って面白いとしみじみ思います。
どの世界も完成されていて、山下和美のすごさを思い知らされました。
人生の良本を選べるのなら、その中にこの本はずっと残るでしょう。
ほっこり?まったり?そんなのとはレベルの違う、圧倒的な世界観をもったすごい作品です。
これ、読んでよかったなぁ~。読まないで人生終わらなくてよかった。
ぜひぜひ読んでみてくださいbikkuri01個人的には2巻ぐらいからぐいぐい引き込まれました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/524-061b4f89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。