スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字のものさし


寄藤 文平
Amazonランキング:10515位
Amazonおすすめ度:


100円のサンマから20円値引きしてもらって喜ぶ人が100万円のクルマから20円値引きされるとムカつくのはなぜか。数字と気持ちのビミョーな関係に、幅140mm、高さ160mm、重さ270g、184pと480枚の絵で迫る。



寄藤文平さんの新刊!
今度は数字ですか~!?何か意外でこりゃさすがに無理でしょう、と見ていたら、
寄藤ワールドにすっかりはまってた。
今回もすっごく面白かったです。
特にAMR=逆ギレ度には笑っちゃった。

参考文献がいつも多くて、そして定説を検証しながら、自分の考える結論でしめくくる。
いっつもテーマと向き合ってたんだろうな、と思います。
が、シンプルさ、笑えて、押し付けもなくて
読者にはそういうのを全く感じさせない。
そういうセンスが好きです。
寄藤さん、遅くてもいいから次の本も気長に待ってますうふ
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/530-16ee2606
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。