スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上京十年


益田 ミリ
Amazonランキング:35163位
Amazonおすすめ度:


OL時代に貯めた200万円を携えいざ東京へ。イラストレーターになる夢に近づいたり離れたり、高級レストランに思いきって出かけ初めての味にドギマギしたり、ふと老後が不安になり相談窓口に駆け込んだり。そして父から毎年届く御中元に切なくなる。東京暮らしの悲喜交々を綴るエッセイ集。


何となくだけど、イラストレーターの方ってほわん、としていてかわいらしい方なんだろうなーと思ってた。
だからミリさんの文章を読んで、ちょっとギャップが。
サバサバしてて、潔い。・・・と思ったらすごく繊細で傷ついてしまったり。
そんなミリさんの十年を読んで、私はあなたにやられました。。
好きです。ミリさん。

もしも私の友達が、
「あー、もう、なんか嫌になってきちゃったなぁ」
と隣で言ったら、わたしは「ある、ある」と首が折れるほどうなずいてやりたい。


私もこういう優しさを持った人になりたい。
不器用でも本当のことを見失わない人になりたい。
ステキ女子の香りはしないのに、地に足がついた考え方が凛としていて素敵だった。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/538-a9469a62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。