スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対訳 21世紀に生きる君たちへ


司馬 遼太郎
Amazonランキング:52062位
Amazonおすすめ度:


いつの時代になっても人間が生きていく上で欠かすことのできない心構えがある。
小学校国語教科書に収められた「21世紀に生きる君たちへ」「洪庵のたいまつ」および小学国語編集趣意書「人間の荘厳さ」を英文対訳で収録。


ずっしりと貴重なメッセージが入った本。
誰にでも読みやすく、ページも少ないのに濃厚!!

司馬さんの想像していた21世紀と今はどうかな?
世界不況、悲しい事件の数々、エコへの取り組み・・・。
いいことばかりじゃないけど、それでも司馬さんは愛おしく思うんじゃないかな?

君たちは、いつの時代でもそうあったように、自己を確立せねばならない。
―――自分に厳しく、相手にはやさしく。
そして、すなおでかしこい自己を。



の言葉がずっしりと残った。
今更ながら司馬さんの偉大さ、そしてすごく尊いものに触れた嬉しさで、
読後、本をぎゅっと抱きしめた。
これはぜひ、読んでもらいたい本です。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/556-b5a27a13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。