スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつはしちかこさんの本

小さな恋のものがたり うちあけ話小さな恋のものがたり うちあけ話
(1991/05)
みつはし ちかこ

商品詳細を見る


あした元気になあれあした元気になあれ
(1995/04)
みつはし ちかこ

商品詳細を見る


みつはしさんの小さな恋のものがたり、は私の親の世代にブームになったようです。
が、図書館においてあって、絵柄はレトロだけどなんだか見ててほのぼのして、
何度か読んでみたことがあります。
カッコよくて、優しくて、頭が良くて、背の高いサリーと
そんなサリーが好きでしょうがない小さなチッチ。
かわいらしい二人のほのぼの話かと思ってたら、サリーは美人に弱かったり、
危機もあったようでちょっと驚いた。
この2冊はタイトル通りうちあけ話と、みつはしさんの年少期のエピソードがつづられています。
チッチはみつはしさんの分身だなぁとつくづく思った。
世代を越え、時を経ても、変わらない面白さがありました。
また読みたい!!!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/568-44adee9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。