スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄闇シルエット


角田 光代
Amazonランキング:89621位
Amazonおすすめ度:


「結婚してやる。ちゃんとしてやんなきゃな」と恋人に得意げに言われ、ハナは「なんかつまんねえ」と反発する。共同経営する下北沢の古着屋では、ポリシーを曲げて売り上げを増やそうとする親友と対立し、バイト同然の立場に。結婚、金儲けといった「ありきたりの幸せ」は信じにくいが、自分だけの何かも見つからず、もう37歳。ハナは、そんな自分に苛立ち、戸惑うが…。ひたむきに生きる女性の心情を鮮やかに描く傑作長編。


角田さんの甘くない小説で、初めて相性がぴったりでした。
将来に迷ってる女性にとってもオススメな一冊アップロードファイル
主人公の何でも嫌で、けなしてばかりなのに何もないと思ってる所に共感しまくり。
角田さんお得意の人間の嫌なところをついてきます。
このハナちゃんもカッコよくいきたいんだけど、いけない。
それどころか現実の合間で苦しんで、どんどんカッコ悪くなってく。
それが痛くて、目をそむけてしまいたくなる。

でも、今回の作品はそれも含めて、家族愛、友情、恋愛いろんな愛情があって、
どん底までいってから、少しずつ自分のことが見えてくるんだ。
最後は、ハッピーエンドですべて解決ってわけじゃなくて、まだ怖々歩みだしたばかり。
その終わり方が、私はすごく好きでした。
ふっきれたからといって、すべてが解決するわけなくて、どんどん新しい不安がくるものだから。
現実をしっかり書く角田さんならではのハッピーエンドだと私は思います。

いくつになったってその人はそのひとになっていくしかないんだから


の一言に納得しました。年を重ねることはそういうことかもしれませんね。
この記事へのコメント
はぁああわわぁあわ!!!!

> ショウさん
例の子、4 万で相 互 オ ナって約束だったけど結局合体しますたwwwwww
だって女の子が欲しい欲しいっておねだりするもんだから・・・(・∀・;)
仕方ないっすよね? ね?

でもそのかわり食事付で9 万貰いましたよ(^-^)v
ショウさんが言ってた通り激 セ レ ブでしたwwwwwwwwwww


アレンジャー | URL | 2009/09/11/Fri 00:36 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/589-4136fda9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。