スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誓いの言葉


表紙の可愛さにひかれて読んでみた。
好きな人と結婚し3年目の主人公。
忙しい旦那とはすれ違いの日々で、バイト先の八田くんの優しさに惹かれていきます。

すれ違いって、相手に不満がなくても、こんな風にできていくんだなぁと思いました。
仕事が忙しすぎて、すれ違い、別れる夫婦って聞くけど、
相手と触れあえず、必要とされてないように感じるのって、心に負担のかかることなんだということがわかりました。
切なすぎて、読み終えた後ドーンと重くなって、夢にまで出てきました。
私の方は、すれ違いまくって会えない恋人と、好きなりかけてて、これから付き合おうと思ってた人との間に板挟みになり、そんなときに恋人の子どもを妊娠→結婚。
これでいいのかな?と迷いつつ、結構幸せかも、と思ってた夢でした。チャッカリしてます。
現実ならよかったのになー。ちなみにどちらもフィクションです(笑)

この主人公はとっても心がきれい。
でも、あー、うー、こんな女いないんじゃないだろうか?
もろすぎて先が心配。

短編なのに、とても読み応えがありました。面白かったです!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/591-1a6aa151
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。