スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の玉子さま


森 博嗣
Amazonランキング:203622位
Amazonおすすめ度:


誰もいない星、ふたごの星、野球少年の星、孤独な少女の星…。いろいろな星を訪ねて宇宙を旅する玉子さまと愛犬ジュペリの物語。


星の王子様ならぬ玉子様です。
お間違えなく。
かわいいイラストも森 博嗣さんによるもの。
私、森さんが絵もお上手なんて知りませんでした。無知でごめんなさい・・・。

玉子さまとジュペリは一人だけしかいない小さな星を旅します。

人が一人だけしかいない星では、その人が何をするのか、
ということで、その星の雰囲気が決まります。


の一言にズドンとやられました。
星に一人だけしかいないのなら、その一人が雰囲気を作るのは当然で、
明るい人縄跳びする人いろいろよりどりみどりで、それがいいとか悪いとかじゃないけど
これってなんだか他人事に思えないわぁ。
どうせなら、縄跳びが大好きな少女の星のように、好きなことをして生きていたいなぁ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/606-a06b7cca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。