スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛のようなもの 狗飼恭子

487728687X愛のようなもの
狗飼 恭子

幻冬舎 1999-02
売り上げランキング : 403,061
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

狗飼さんの作品を図書館で衝動借りしているsonatineでございます。

まどかは保健室登校をしている。あの人のぬくもりを求めて、見知らぬ男たちと関係をもっている。
なつみは誰にも嫌われないように笑顔の練習をする『いいこ』だ。
二人が出会ったことで、何かが少しずつ変わっていく。

これから先は毒舌となっておりますので、それでもというひとのみどうぞ。

正直、この作品は好きじゃない。
どうしてまどかがそこまであの人をそこまで求めるのか。
何がどうしたいのかがさっぱりわからず、いつの間にか物語が勝手に終わっている。
二人の主人公。まどかとなつみ。
この二人の感情がどう違うのかが私はわからない。
狗飼作品に出てくる女の子は、みんな同じ女の子に見える。
恋愛に依存し、自分に自信がなく、相手を求める。
このパターンは飽きてきた
冷蔵庫を壊すは、違ったけど。

もっと色々なジャンルにチャレンジしてほしいと思う。

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/64-2aeb8646
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。