スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪戯王子と猫の物語

悪戯王子と猫の物語 (講談社文庫)悪戯王子と猫の物語 (講談社文庫)
森博嗣&ささき すばる

講談社 2006-03-15
売り上げランキング : 297145
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一度しか読むことができない物語を旅する悪戯王子と猫。彼らが出逢う20の物語は、ときには優しくときには残酷、ロマンティックでしかもリアリスティック。無垢と頽廃を同時に内在する、ささきすばるのイラストと、詩的な森博嗣の文章とが呼応し、次々と展開するイメージ。観念の世界を揺蕩(たゆた)う大人のための絵本。


★★★★☆

この本、好きです!!
文章もとっても素敵ですが、絵がすっごく神秘的。
それだけでも必見です。
お話は不思議な話ばかりそろえてある。
中には、私の頭では「何がいいたいんだろう?」ってわからないものもあった。
でも、わからないのも気持ちいい。
読んでいて、常識、しがらみ、私を縛っているものから解放され、
自由に感じる楽しさを存分に味わった。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/653-c762c954
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。