スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠虹路

綾崎 隼
アスキーメディアワークス
発売日:2010-07-24


ねえ、七虹。私は親友だけど、やっぱりあんたが何を考えていたのか最後まで分からなかったよ。悪魔みたいに綺麗で、誰もがうらやむほどの才能に恵まれていて、それなのに、いつだって寂しそうに笑っていたよね。でも、私はそんな不器用なあんたが大好きだった。だから、教えて欲しい。あんたはずっと、誰を愛していたのかな?―永遠を願い続けた舞原七虹の人生を辿る、あまりにも儚く、忘れがたいほどに愛しい、「虹」の青春恋愛ミステリー。


★★☆☆☆

おもしろいんだけど、七虹が好きになれなかったから★2つ。
美人で影があって、片思いで、ひたむきで。
それだけで美人は物語になる。
・・・というのを認めたくなーい。女の嫉妬です。
脇役の人たちのほうがうんと私は好きでした。
バントマンの話が良かったなぁ。
いろんな人を裏切ったり、人の好意をすり抜けても貫いた想いはキレイだけど、
人生そんな限定的なものならば、生きるのはしんどい。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/681-6f279c53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。