スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっぴんは事件か?

姫野 カオルコ
筑摩書房
発売日:2008-11


いかがなものか、「小悪魔」願望。「とりあえずジャズ」の店、ファンデ信仰、ポジティブ・シンキング…イメージに惑わされない「そうだったのか!」エッセイ。


★★★★★

グォホー。おもしろい!

すっぴんなんて恥ずかしいの前提は?いい女エッセイの内容は事実か?などなど。
あたりまえ、とか雰囲気で理解してたもの、世の中の常識をめった切り。
毒舌だけど、とってもおもしろい。
この人のエッセイ好きだわ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/688-247b918b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。