スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春、手遅れ

益田 ミリ
角川学芸出版
発売日:2010-04-21


「わたしの青春は、手遅れなのである」。放課後の告白、ふたりで観覧車、きんちゃく袋のプレゼント……。益田ミリがやっておきたかった「青春」が、あなたの胸をきゅんとうつ! 哀愁のエッセイ&コミック。


★★★☆☆

彼氏と自転車で2ケツしたり、男の子に大切にされたり。
できなかった青春は、わたしの場合、恋愛が多い(笑)
実際に学生時代は恋愛とあまり縁がなかった。
ないから憧れた。そして今も憧れる。

年をとるってこういうことなんだって思った。
キレイに年をとる人もいる。
けれども大半は普通に老いていく。
お気に入りの洋服が似合わなくなったり、おばちゃんと周りに思われたり。
反対に年を重ねたからこそ似合う物やわかることも増えていく。
変わりゆく現状にしょんぼりな面もあるけれど、そこからちょっとの希望をすくうミリさん。

年をとるのは怖い。
だから、先を行って教えてくれる人がいるのはありがたいです。

年とってからが勝負よ。なんてプレッシャーの(勝手に)かかる本が多い中で、
ミリさんの本はストンと自分の中に入っていく。

願わくば、手遅れなんて言わないで、どんでん返し期待したいです。
冒険してほしいです。
でも、今を受け入れてるってことはいいことなのかも。
うーん、もうちょいポジティブでも、とも思う。
この記事へのコメント
こんばんは^^
ちょっと前向きな感じが好きでした。
歳をとって諦めるものもあれば、得る物もある。
不安もありますけど、確かにミリさんのように言っていただけるとありがたいです。
苗坊 | URL | 2010/10/18/Mon 23:10 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/691-4a9edcf5
青春、手遅れ 益田ミリ
青春、手遅れ著者:益田 ミリ販売元:角川学芸出版発売日:2010-04-21おすすめ度:クチコミを見る 「わたしの青春は、手遅れなのである」。放課後の告白、ふたりで観覧車、きんちゃく袋のプレゼント……。益田ミリがやっておきたかった「青春」が、あなたの胸をきゅんと?...
苗坊の徒然日記 2010/10/18/Mon 22:29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。