スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっとそばに…


★★★★★

幼いころ、両親を人間に殺されたクマは、おとなになり動物の子供たちを育てています。
「決して人間のいる里には下りてはいけないよ」
と子供たちに言い聞かせて仲良く暮らしていました。
ところが山の食料がなくなり、クマさんは危険を覚悟で山を下りるのです・・・。

危険!号泣必須です

今、クマ出没がニュースで流れていて、すごく考えされられました。
優しいクマさんの子供たちを想う心、クマさんを想う子供たちの心に涙が止まりませんでした。
自分も親になったら、こんな風に想えるのかな?そうありたいな、と思いました。
優しくて、悲しくて、申し訳なくて、でもやっぱり優しい素敵な本です。
おとなになっても絵本っていいもんですね♪
今、絵本を読みまくってます★
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/701-aad017f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。