スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品集このたびは


竹宮惠子推薦! お見合い、お葬式、お祭り、成人式etc…。 冠婚葬祭にまつわる物語を端正な筆致で描き『フィール・ヤング』で好評を博した5編+描き下ろし1編を収録。胸に沁み入る傑作揃いの作品集。



ダヴィンチで紹介されていたので読んでみた。
新触感の作家さんです。
等身大の30代らへんのひとを描いた作品が好きな人はふむふむとおもうかも。
最初の「ふつつかものですが」が一番好き。
ルックス至上主義の女性がお見合いで即決で決めた男性は、ちょっと頼りないイケメン。
性格重視のひともいれば、ルックスがよけりゃ許せるっていうのも理にかなってるな~って思ったし、
意外と自分もそうかもって思いました。

それぞれの短編は、正直あんまりぱっとしないんですが、不思議と心に残る作品でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/713-ac7f0660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。