スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァニラの記憶

ヴァニラの記憶 (MOE BOOKS)ヴァニラの記憶 (MOE BOOKS)
(1994/04)
松本 侑子、樋上 公実子 他

商品詳細を見る

美しい官能、失われた恋そして、ときめきの瞬間女に生まれた喜びが香り立つ人気作家・松本侑子新鋭画家・樋上公実子ふたりが織りなす魅惑の詩画集。


樋上 公実子さんの絵はときどき見かけるのですが、なんて気味が悪いイラストなんだろう…と思ってました。
ビビットで大胆なのに人物の表情は硬直していて何も読みとれない。
だけど、ビンビン伝わってくる。
何をどう思ったらこんなすごい絵が書けるんだろう?
この人の絵を見ると、私は不安になってしまう。
開けてはいけない扉を開けてしまった、という感じ。
ワクワクドキドキ、そしてむわ~んとした気持ちになってしまう。

今回は元々仲の良い松本さんとのコラボ本。
すごくよかったです!
互いの良さをこれでもか!ってぐらい引き出している。

女性って相反する感情に苦しんだりするけど、こんなに魅力的だったんだ!ってことに気づかせてくれる本です。

ちなみに松本さんの本は
巨食症の明けない夜明け (集英社文庫)
を読んだことがあります。
昔、ストレス食いで激太りしていた時にこの本と出合い、
こういうことを考えるのって、私だけじゃないんだなってほっとしたことを覚えています。
そのリアルな描写に著者は拒食症なんじゃないかと思ったほど。
また、この人の本を読みたいな。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/719-add77a84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。