スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの世に聞いた、この世の仕組み

あの世に聞いた、この世の仕組みあの世に聞いた、この世の仕組み
(2010/03/19)
雲 黒斎

商品詳細を見る

ごくフツーのサラリーマンの「僕」はうつ病による記憶障害に陥ってしまいました。
その病気を治そうとお医者さんにもらったキツーイ薬を飲んだところ、突然、守護霊と話ができるようになってしまいました。
そして、黄色いシャツを着た関西のノリの守護霊は、絶妙なたとえを使ってこの世のからくりを教えてくれるではありませんか!
苦しみが生まれる仕組み、その苦しみから自分を解き放つ方法などさまざまなことを教えてくれます。
そして、その内容はみんなが知れば必ず平和な世界が訪れると思えるほどの内容だったのです!
そんな秘密、あなたも知りたくありませんか?


守護霊さん(雲)+ぼく(黒斎さん)
あわせて雲黒斎(うんこくさい)さんの質問キャッチボールで進められていきます。
黒斎さんは元々スピリチュアルの人ではないので、質問が素朴でわかりやすい♪

とくに、望みは「追い求める」のではなく「引き寄せる」の話が抜群によかった。
この法則がわかっただけでも元が取れたと思います。
他にも不思議な世界の仕組みが書いてあって、この世はつながってるのかな~
自分も他人も、自我も、肉体も、自分でコントロールすることができない。
不思議な仕組み。不思議な生きるという名の修行。

死んだら死後の世界のことが一気にわかる日がいつか来る。
ときどき、あの世のことをどんな世界かなって想像することがあります。
まだまだうんと先であってほしい。
だって、まだまだ全然やりつくした感がないんだもの!
過去も未来もない。あるのは今。
本の内容を少しずつ、心と体に染み込ませながら、修行してまいります。

とってもわかりやすくて面白かった♪オススメです
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/732-8bfba704
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。