スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内ポイズンベリー


櫻井いちこ(29)は、飲み会で会って以来気になっていた男子・早乙女(23)に、偶然遭遇。『話しかける? 話しかけない?』『押してみる? 引いてみる?』いちこの脳内ではめくるめく会議が繰り広げられ――? 怒涛の新感覚ラブ・パニック、開幕!


大好きな水城さんのコミックです。
あるある!っていう恋愛の脳内会議をワイワイやっている新感覚のマンガです。
おもしろーい
いちこの豹変ぶりと早乙女くんの振り回してるようで振り回されているところにキュン
水城さんのマンガって、恋愛は一筋縄ではいかない。
見栄張ったり、臆病になったりで恋愛すると意地悪くなっちゃうけど、
台本通りじゃないぶっとんだ本音こそが人を動かす。
そういうことを教えてくれるマンガ家さん。
性善説の反対、みたいなね。
話も「そんな展開に!?」といい意味で予想を裏切られ、絵もとってもきれい。
この人のマンガって欠点がひとっつも見当たらない。
そんな大好きな作家さんです

これとこれとかも相当好きでおもしろかった。
窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスアルファ)  俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)

これも目が離せないっ!!!
失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)
失恋ショコラティエ 3 (フラワーコミックスアルファ)水城 せとな

小学館 2010-12-10
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
失恋ショコラティエ 2 (フラワーコミックスアルファ)
失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/735-3989fb8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。