スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水木しげる 人生をいじくり回してはいけない


ゲゲゲの水木サンが見たこの世の天国と地獄とは!?水木しげるが、その半生をユーモアたっぷりに綴ったエッセイの数々。


いい笑顔だなぁ。
インタビューを拾ってあるから、内容はいくつかかぶってました。
ラバウルでの出来事が多く出てきます。
生かされている、守られているって水木さんは言うけれど、
考え方によっては死にそうになっているし、ひどい目にも合っている。
生かされているっていうのもあるのかもしれないけど、それ以上に考え方がポジティブでいい意味で楽観的なんだろうなって思います。
人生は決まっているからあわてずのんびり、という人もいれば、
今やらないでいつやるの、とせかせか頑張って生きる人もいる。
私はどっちのタイプなんだろう?
人生をいじくりまわしてはいけない。
これは満たされている人だから言える言葉だと思う。
今に感謝して、のんびり生きているから言える言葉。

私は、今を変えたい。いじくって別のものにしたい。
だけど、水木さんの考え方はすごく好きだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/745-22e9be83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。