スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞く 笑う、ツナグ。


高島さん、大好きなんで買ってみました。
可愛くて、聡明で、上品で、素敵なパートナーまでいて、仕事は順調。
そんな雲の上の彼女でも、結婚に逃げたいと思ったり、可愛いだけでは許されない世界があるんだなぁと思いました。
そんな中で、生き残って生き生きと仕事をされているのは、ルックスも含めた彼女の努力とかココロ配りとかがあるからなんだろうなぁ。
そうやって、集団の中で求められているものに対してどう向き合っていくか。
これは長谷部さんの心を整える。にもいえるんですが、とっても素敵だと思う反面、人間って厄介な世界にいるもんだなとも思ってしまうのです。
ともあれ、ますます高島さんが好きになった一冊でした。また読みたい!!!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/771-e540843e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。