スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなたの子

角田 光代
文藝春秋
発売日:2011-12


生れるより先に死んでしまった子に名前などつけてはいけない。過去からの声があなたを異界へといざなう八つの物語。



子供を持つことができなかった人たちと、あの世とのお話。
悲しみって強いこともあるけど、深いんだなって思った。
全体的に静かに深い悲しみと脅威があって、後味が悪かった。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/784-48c985f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。