スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みさおとふくまる


八年前、みさおおばあちゃんは一匹の猫と出会いました。おばあちゃんは、「福の神様が来て、全てが丸く治まるように」と願いを込めて「ふくまる」と名付けました。「お日様の下を生きる事ができれば、すべてが好日」。おばあちゃんと、ふくまるは今日も畑へ出かけます。



ごぶさたしています。
更新はしていませんでしたが、結構本は読んでいました。

会社の友達とふらりと立ち寄った居酒屋さんに置いてあったこの本を読んで
涙がでてきました。

毎日が辛くて、逃げ出したくて、頭の中がぐちゃぐちゃになっているときに

決してめかしこんでいるわけでもないふたりの素朴な生き方が、
とても幸せなものに見えました。

わたしもこんな生き方がしたい。

と思いました。


見ていると猫が飼いたくなります。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/801-13fbbd05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。