スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のカルテ

夢のカルテ夢のカルテ
(2005/11/30)
高野 和明、阪上 仁志 他

商品詳細を見る

銃撃事件に遭遇した麻生刑事は、夜毎の悪夢に苦しめられていた。心理療法を受けようと決意した彼は、来生夢衣という不思議な雰囲気をたたえた女性カウンセラーと出会う。やがて麻生は、夢衣に特殊な力があることを知る。彼女は、他人の夢の中に入ることができたのだ―。夢の力を信じた二人の愛の物語。


相談業務をしていたことがあるので、ついつい仕事モードで見てしまう。
そうすると、冒頭で主人公があっさり担当患者と恋に落ちちゃうところでひいてしまった。
それに、特殊能力を使ったから事件が解決できるのだけど、それがなかったら主人公の能力って???
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/811-9ce768d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。