スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠りの庭


眠りの庭 (単行本)眠りの庭 (単行本)
(2013/11/23)
千早 茜

商品詳細を見る

白い肌に、長い髪、そして細い身体。彼女に関わる男たちは、みないつのまにか魅了されていく。そしてやがて明らかになる彼女に隠された真実。2つの物語がひとつにつながったとき、衝撃の真実が明らかになる。


女に嫌われる、最強の魔性の女登場!!!

もー、この女がいらつくんです。大嫌い!
性格悪いとか、本能で男が好きで~とかなら許せるんです。

でも、この女は自分から引き寄せといて、被害者ぶりやがって、本当に読みながらムカムカしました。
んで、2部作の前半の被害者の男の人。
わりとクールで好きだったのに、完全にかませ犬←(ネタバレになるため伏字)
表紙の絵すらむかつく。
千早さんの今までの話とは違う印象をもちました。

女性受け多分最悪、男性受けわりと共感できるかも?小説。

読まれた方はぜひ感想を聞かせて下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/829-7b580b26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。